コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ウルトラマン』・『ケロット』など  
 

実戦データ
店舗名 K県O店&S県S店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 天地を食らう
巨人の星4
パチスロウルトラマン
ケロット
リングにかけろ1
投資 ゲーム数 ボーナス
1日目
《天地を食らう》CB後389ゲーム
4000100CB
0ヤメ)176枚
《巨人》4バケ後722ゲーム
200065CB
10ヤメ)120枚
《ウルトラマン》RTナシ後689ゲーム
200045青BIG
11)ART×2
61青BIG
5)ART×13
541青BIG
3)ART×3
109青BIG
12)ART×1
23REG
8)ART×1
29青BIG
5)ART×1
26赤BIG
0ヤメ
2260枚
2日目
《ケロット》朝イチ台
5000134BIG)斜めオレンジ
225BIG)斜めオレンジ
98BIG)斜めオレンジ
161BIG)斜めオレンジ
189BIG)単独?
185CB)単独?
42BIG)単独?
76BIG)中段チェリー
15BIG)斜めオレンジ
277BIG)中段チェリー
117BIG)オレンジ
84BIG)オレンジ
274CB)中段チェリー
64BIG)斜めオレンジ
701ヤメ
816枚
《リングにかけろ》
300081同色BIG
1000474ヤメ
総投資額 1日目:8000円
2日目:9000円
総獲得枚数 1日目:2556枚
2日目:816枚
換金額 1日目:51000円
2日目:16000円
収支 1日目:43000円
2日目:7000円

2日ぶんのデータ……も、内容ナシ……

パチンコとかパチスロの場合、打って打って打ちまくることで心を鍛えるというよりかは、どっちかっていうと「打たない」ことで心を鍛えていくものですよね。基本的にほとんどの打ち手は「打つことが好き」ですから、打つ台がなくなった場合や朝イチに狙い台がない場合など「何かしらの理由を付けて」打ってしまうもの。しかし何も理由がない台を打つということは通常の設定配分から考えても限りなく「1」に近い数値の打たれた台を擦ることになります。だからそういう無駄なお金と労力を省いて「打たない時間」を設けることで、コツコツ時給を上げていくことが収支を挙げる最善策となるわけですしね。

なんて忍耐論を語っちゃっていますが、今週は「打たない」んではなくて「ぜーんぜん打てない」の方向だったんですよね……。ちょっと友人の結婚式の催しものやら、名古屋旅などが重なってしまって今週抽選を受けての稼働はたったの1日。しかも昼過ぎに尻尾巻いて帰宅となったデータ……という華の無さだったので、今回初めて……特別に2日ぶんのデータを載せてみました。半日以上稼働した名古屋のデータもあったんですが、「ハナハナ→ジャンキー推定6(しかも出ない)」という何も語ることがないような内容だったので、残りの2日目を載せてみたのですが……1日目のほうはハイエナオンリー。

2日目のほうは朝イチから失敗稼働……こっちもダメじゃん(笑)。まぁまぁ、こういう一週間もたまにはあるさ。許してくださいな。しっかし「ラ・マン」の閉店取りきれず……はすんごい瞬発力だったなぁ……。甘いゲーム数も結構墜ちてるし、データは液晶で完璧に教えてくれるし……これからは間違いなく、ハイエナの主戦機種ですな(調子に乗り気味)。あ、今回はBIG……ギリギリ取り切れましたよー。ナビはまた置きっぱなしですが(笑)。

地方で再認識

そうそう、さっきもいったように完全告知機を一日ブン回しただけのつまらないデータだったんで載せはしませんでしたが、名古屋でのスロはなかなか勉強になりました。パチスロ専門店でシッカリとしたイベントを打ってそうな店を行き当たりばったりで探して行ってみたのですが、いかに普段自分が厳しい状況で打っているかということを再認識させられましたよ。

その時行ったお店は客層の大半が若者だったために「あの地域では間違いなくレベルの高い店」だったとは思うのですが、それでも台の判別の甘さ、そしてどう考えてみても落としていちゃいけない台が空いていたり……というのが目立つ状況。だってカイジの6とか、普通に空いてるんですよ?(笑)。

結果は『ジャンキー』の野郎がバケしか吐き出してこないせいでマイナス収支となってしまったのですが、正直今すぐにでもその店の近辺に住みたい衝動に駆られましたよ。完全に客がヌルすぎると何を根拠にヤメたのかが見えなくて立ち回りにくかったりしますが、中間レベル〜上級の間くらいの知識がある人間が寄せ集まっているこういう店は、一番立ち回りやすいのかもしれませんね。ガッついて優秀台を確保しに来ないのは、東京みたいにスロだけで稼ぎ出そうなんていう思考の人間が、向こうにはほとんどいないからでしょう。ま、それが普通だと思うんですけどね(笑)。

よく「設定発表がある地域が羨ましい」なんていわれることもありますが、それは逆なんじゃないかな、と思うこともあります。見る人が見れば設定が入っているか入っていないかは札が刺さらなくてもわかりますし、だったら「札が刺さらなくて高設定が入っている」店こそが、他人とも差を付けられるし本当にいい店だと思うんですけどね。

ですから今回のデータの2日目を打った店、朝イチに座ったケロット……ここでコケたら2台目を拾えることなんてあり得ない……みたいな恐ろしくレベルの高い人間の寄せ集めの中で打っていると、ホント損してる気分しかしません(笑)。それでもここで打つのは、「こっちでは設定がまともに入っているホールすら珍しいから」に他ならないんですが、S-1で王座奪還を狙うには、こういうところで精神修行も大事なハズ。そう心に言い聞かせて……今からまた抽選に行って来ます!!(ふー、間に合いそう 笑)

『ピリ辛ワサビ漬け 〜パチスロライター「ワサビ」のブログ』
↑↑↑ こちらもヨロシク♪

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る