> > 『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.5 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.5  
text by 佐々木 真
 
機種画像 いやーサッカー日本代表、なんとか勝ちましたね! 南アフリカが一歩近づきました。といった感じで、基本的にはサッカーオタクなんですが、久々に野球をじっくりと……ふと気付けば、中国戦を除いて全部見てました。というわけで、ちょっと旬は過ぎたかもしれませんが、やっぱりWBCネタから(笑)。

タッキーさんも書かれてましたが、日本の野球はスモールベースボールと言われています。初見のピッチャーを簡単に打つのは難しいから、ホームランを狙う大振りではなく、シングルヒットや四球に足を絡めてコツコツと勝利を引き寄せる。日本らしいなぁ……と思いませんでしたか? それを遂行する侍ジャパンに誇りを持ちませんでしたか?

なのに、なんでパチンコやパチスロになると、みんなホームランを狙いに行くんだろう? というのが私の素朴な疑問だったりします。初見のホールでホームラン狙いのスイングって、もの凄く確率が低いっすよ。なんせ、ホールは日本のピッチャー以上に防御率が良いっすから(笑)。

これは何回も書いてますが……野球に限らず、何かパチスロ以外に熱中したものがあるハズです。自分がやってたでも、もの凄く見てるでも。その時に感じた勝負勘とか、理論を持っているハズです。そういうのをベースにして、はじめて個性ある立ち回りになるんです。あと、基本は大事にするでしょうし。

ただ、ぴったり自分の経験と合わせる必要もないとは思います。そこは違う種目ですから。現に私もイタリアサッカーは好きじゃないんですが、それ以上にカテナチオな布陣を敷くようなパチスロスタイルです。


先週はほんのチョロ打ちしかできなかったので、前回の『ドラキュラ』よりも前に打った実戦記になります。……というか、それくらいWBC面白かったですよね(汗)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る