コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

パチ『エヴァ』の新装に便乗しようと試みた  
 

実戦データ
店舗名 都内C店
換金率 6枚交換
遊技ルール
機種名 新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜・他
投資 ゲーム数 ボーナス
小麦ちゃんマジカルて
10K389ヤメ
ラブゲッCHU
1K(18RT
(54RT
(93RT
142ヤメ
リオパラダイス
2K58赤BIG(ス)
51ヤメ(255枚)
新世紀エヴァンゲリオン−約束の時−
1K48青BIG(1枚)
15REG(1枚)
(86暴走
255黄BIG(1枚)
314青BIG(チリリ)
20赤BIG(強ス)
508黄BIG(1枚)
57赤BIG(1枚)
285赤BIG(強ス)
117REG(強ス)
272黄BIG(1枚)
25赤BIG(ス)
46青BIG(通リプ)
299赤BIG(ス)
73青BIG(チェ)
310REG(1枚)
39赤BIG(チェ)
(117暴走
(182覚醒
814赤BIG(チェ)
166REG(チェ)
12REG(1枚)
31青BIG(チェ)
45青BIG(スリリ)
(708暴走
(719覚醒
1652赤BIG(1枚)
1ヤメ(3580枚)
総投資額 14000円
総獲得枚数 3835枚
換金額 63500円
収支 49500円

強化週間の初日だからこそ!

『エヴァ約』のシマに行ってみると……まだ開店していないようです。それくらいお客さんがいません。スロのエヴァ強化週間は、パチの新装に合わせただけの「単なる、まやかし」そう言わんばかり。

このホールの最近の状況も知らないし、50台近くあるので芋掘りをするのは勘弁。等価交換ですら『エヴァ約』は理由のある台を打ってナンボだと思ってるのに。って、今日は強化週間の初日か。なら、1台だけ打つ理由のある台があるなぁ。

シマ全体を眺めてもらうためには「本当にイベント島だったんだ」と思わせる仕掛けが必要。中まで入って眺めてもらえればホールとしては成功なんです。だって50台近くもあるんですから、何となく良さそうに見えてしまう台も勝手にできますよ。

初日はパチンコの新装に出玉を割きたいので、もっとも出玉効果を見込める台に設定を入れてくるハズ。フロアの入り口から一番目立つ角台しかないでしょ。まぁ、角2でも良いんですが、ここぞという時は角に入れる傾向がこのホールは強いんで。

投資いくらまで様子を見ようか……なんてことを考えるまもなく、1枚役からの青BIGスタート。で、そのBIG中に強スイカ出現。あっさりクレジットで1枚役からREG。もう、これ貰ったっしょ。設定6なら続行するし、設定5以下なら等価交換でも打てそうなので『スカイラブ2』が取れたら……なんて、捕らぬ狸の皮算用。

おまけに通常時暴走まで引き当てちゃって、ルンルン気分(死語)。っつーか、不思議なもんで『エヴァまご』の時は簡単にヒケた通常時暴走なんですが、『エヴァ約』では初めてだったりします。もう存在自体忘れてました(笑)。もちろん、天井暴走はいっぱいやってますけどね。

ベル確率は1/7.4近辺をウロウロ。2発目のBIG中の強スイカまでヒク始末。1枚役も1/400と、ほぼ全ての数値が設定6以上。ただ、BIG中のレア役が極端に弱かったのは気がかりで。設定5のヒキ強のセンが濃厚かな?  『スカイラブ2』の抽選に当たったらヤメ、ハズれたら続行と思っていたら「スリリ」が揃ってます。すげー良いタイミングでボーナスをヒイたなぁ……と思ってたら、なんと本日2回目の通常時暴走。

ええ、そこからハマってる間にアナウンスが流れましたとも「『スカイラブ2』の抽選をこれより行ないます」ってね(涙)。

『スカイラブ2』を打てなかったことを除けば、最高のヒキだったんです。そこまでの最大ハマリ(814G)のほとんどを通常時暴走&覚醒で乗り切れたんですから。まさか、その倍のハマリを後で食らうとは思いませんでしたが(笑)。

「設定6以上」と「設定1以下」ばっか

REG2発と青BIG2発を挟んだ後は、まさに地獄。今までなぜかヒケなかった分を一気に取り返す3回目の通常時暴走はありましたが、1652Gで赤BIGをヒクまでの間のベルは183回(1/9.02)。そこまで1/7.43と設定6の値だった確率が一気にダウンしてしまいました。最終的な数値を全てまとめてみますと……

総ゲーム数:5404G

赤BIG:8回(1/675.5)設定6以上
青BIG:6回(1/900.7)設定6以上
黄BIG:3回(1/1801.3)設定1以下
REG:5回(1/1080.8)設定1以下
合成:22回(1/245.6)設定2程度

○通常時の小役
ベル:688回(1/7.85)設定4程度
チェ:71回(1/76.1)設定1以下
スイカ:79回(1/68.4)設定2程度
1枚役:8回(1/675.5)設定6以上

○BIG中の小役
強スイカ:2回(1/330.5)設定6以上
弱スイカ:31回(1/21.3)設定1以下
チェリー:10回(1/66.1)設定1以下
1枚役:17回(1/38.9)設定1以下

最後のハマリで黄BIG確率とREG確率がドッカンと下がってしまったのもありますが、ここまで両極端に「設定6以上」と「設定1以下」ばっかになるのは珍しい……と思います。2000G程度の実戦ならザラですが。

基本的には、サンプルが多く確率が低めな通常時の小役が優先。次いでBIGを多くヒケたのでBIG中の小役。そういう数字だけの視点で見ていくと、紛れもなく低設定でしょう。適当に座った台でこんな感じの数値になったら、低設定のヒキ強。コインが3500枚残ったとしても、通常時暴走に救われる&赤青BIGに偏る「展開勝ち」と判断するようにしましょう。

ただ、続行したのは「打つ理由がある台」だから。そして、最後のハマリ前まではBIG中の小役以外は全て高設定を示唆していたからです。時として「打てる理由」は、いかなる数値をも超越します。全台設定6確認OKという条件だったら、どんなに何もヒカなくたって設定6でしょ? もちろん、この台だって理由はあるんですから、高設定の可能性も残っていると思います。でも……こりゃ低設定だろうな(笑)。

こういうの「弱い」っていうんですよ。『スカイラブ2』の初日を打てる可能性をなくしただけでなく、低設定のマグレ噴きを等価交換で発揮できなかったんですから。おまけに、いずれ高設定が入りそうな台を噴かしちゃったのも痛かったりするんですよ。『スカイラブ2』を狙いに行くとしても、保険がなくなっちゃいました。

まったく「明日に繋がらない勝ち」ですな、こりゃ。明日は「見」に徹して『スカイラブ2』プラス保険のある別のホールを見つけなくちゃだわ。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る