コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

アカギ・我慢の闘牌  
 

実戦データ
店舗名 都内A店
換金率 6枚交換
遊技ルール -
機種名 ぱちスロST 行け!稲中卓球部
アクアビーナス
パチスロ アカギ
投資 ゲーム数 ボーナス
『行け!稲中卓球部 ゾロ目台番台』
100019777ボーナス
12BARボーナス)RT中
56BARボーナス
6000349BARボーナス
2000163BARボーナス
90ヤメ
『アクアビーナス ゾロ目台番台』
100014CB
95BIG
4000379ヤメ
『アカギ ゾロ目台番台』
100012)闘牌ボーナス
100061REG
5)鷲巣ボーナス×11
226REG
26REG
52)闘牌ボーナス
76)鷲巣ボーナス×33
733REG
54REG
2REG
26REG
9REG
46REG
25REG
55REG
5REG
26REG
20REG
30REG
59)闘牌ボーナス
83REG
61)闘牌ボーナス
82)鷲巣ボーナス×11
304REG
20REG
44REG
45REG
5)鷲巣ボーナス×2
46REG
6REG
35REG
21)闘牌ボーナス
46)鷲巣ボーナス×2
102REG
36)闘牌ボーナス
60)鷲巣ボーナス×37
796REG
72REG
3)闘牌ボーナス
27)鷲巣ボーナス×2
66REG
62)闘牌ボーナス
86)鷲巣ボーナス×12
322REG
25REG
121REG
16REG
15)闘牌ボーナス
38)鷲巣ボーナス×6
156REG
46REG
65REG
16)闘牌ボーナス
40)鷲巣ボーナス×9
216REG
132REG
138REG
69REG
94REG
21REG
59REG
14REG
36)闘牌ボーナス
59REG
6)鷲巣ボーナス×2
47REG
130REG
24REG
154)闘牌ボーナス
178)鷲巣ボーナス×11
394REG
106REG
9REG
4REG
27REG
22REG
54ヤメ
160006510
総投資額 16000円
総獲得枚数 620枚
換金額 10000円
収支 -6000円

今時のイベント選択方法

幸いというか何というか、この日は4月の4日、「ゾロ目の日」。まぁパチ屋ってのはわかりやすいからかこういった「数字」に絡めたイベントを行う店が多く、やれ「6の付く日はシックスマックス」だ、7の付く日は「ラッキーセブンデー」だ、ヒドイのになれば5の付く日は「GOGO(55)ジャグラーデー」なんてのも。もちろん中には同じような内容のイベントをやっていてしかもしっかり設定を使ってくる優良店だってありますよ。でもですね、このイベント名「タイトル名」だけで判断しちゃ〜ダメなんです。

誰だって「シックスマックス」っていわれりゃ設定6がたくさん入ってる日なんだろうって予想しますし、「GOGOジャグラーデー」なんて聞けばジャグラーがアツい日なんだろうって思いますよね。
でもね、パチ屋ってなー、そんな親切じゃーない。こういう名前を付けておけば客が来るだろう……って、適当にイベントを打っている店だって少なくない(ってかむしろこっちのほうが多い)わけですよ。「大放出デー」なんていって、「客にとっての」大放出デーだったりしたりしてね(笑)。

なのでイベントを吟味する際はその名前だけでなく、「内容」。ここが重要。朝イチに携帯にピリピリくるメールの中から、「今日は○○に1/3で設定6」とか、「全機種に設定56投入」とか、店の中の高設定配分がシッカリと把握できるようなイベントを選ぶようにしたいところです。

まぁもちろん地域によっては設定云々って話をしてはならないところもあるでしょうから、メールの内容もショボかったりするんでしょうが、今時の時代はね、アレですよ、アレ。「ブログ」。
けっこうホンキで他店と差を付けたいホールさんや、イベントでシッカリと集客を計りたいホールさんなんかは、今「ブログ」でイベントの話を設定師とか店長自らしているところも多いですよ。ブログなら「設定6がドバドバ」とか、「万枚出しちゃって〜」とか、客の射幸心を煽るような今時のNGワードも書き放題ですからね(笑)。ホール内の人間が自分のホールの情報をブログで書いている場合、大抵はホール内のどこかしらにそのブログのURLなんかが張り出してありますんで、出玉状況とかだけでなく「壁」をチェックすることも重要だと思います。

あ、話が逸れましたね……ゾロ目ね。そう、この日は「ゾロ目イベント」に行って来たんですよ。

対象台が絞れることの利点

話が最初に戻りますけど、そう、この日は「ゾロ目」の日。どの機種を……そしてどの台を打ったらいいかがスンゴクわかりやすい店が結構多いという、数少ない貴重な日でもあります。

この日にゾロ目イベントをぶつけてくる店ってのはたいてい、「末尾ゾロ目が」……みたいなパターンばかり。だからこのイベントこそ、店の優良度が問われるイベントでもあり、かつ立ち回りやすい日でもあるんです。だって、そのゾロ目台番ってのは10台に1台しか店の中にないわけですから、全台をチェックされると「ガセイベントかどうか」が見抜きやすいでしょ? すなわちどうしてもゾロ目のイベントをやる以上、信頼度だけは上げざるを得ないんですよね。だもんで比較的安心して店を選べるのがこの日なわけです。

選んだ店は6枚交換の某店。同じようなイベントが他の店でもあったけど、客付きの問題……要は狙い台が絞りやすいぶんその打ちたい台の空き台が少なくなる日ですからね。客が少なければ少ないほど、ゾロ目対象台を打てる可能性は高いわけで、どうしても一日打ちきってデータが欲しかったこの日はちょっとショボ目の店選択をしてみました。

それと理由がもう一つ。この店、ゾロ目イベントと同時に『エヴァ約束……全6』『エヴァまごころ&初代エヴァ……1/●で6』的な告知を朝イチからしていたんですよね。だもんで並ぶ客の大半はそっちに流れてゾロ目は打ち放題だろうという塩梅。
ま、案の定ゾロ目は打ち放題だったんですが、『リング』は取れなかった(6だったっぽい)挙げ句、エヴァ系に割を持って行かれてたせいもあってショボ目の機種にしか入らなかったんですけどね。

『稲中』→『アクア』と打って最後は『アカギ』。ARTメインの機械で内部システムを知らずに打つという暴挙(どこのサイトにも載ってないのよ……)も、こういう「打てばいい台が台番に書いてある」ような日しかできないことですから貴重な経験でした。ま、収支はマイナスですけどね、アカギの原作を穴が空くほど読んだ自分としては、非常に楽しい一日になりました。
しっかし打ち終わった後に知り合いから聞いた情報だったんですが、『アカギ』の機械割……知らなくてよかった。知ってたら絶対6でも打たないよ(笑)。解析が出てこない理由は……そこにあったのね。止められたのね(笑)。

『ピリ辛ワサビ漬け 〜パチスロライター「ワサビ」のブログ』
↑↑↑ 設定6の在処は書いてませんが……こちらもヨロシクですっ(´▽`)ノ


text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る