> > 『スカイラブ2』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『スカイラブ2』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 珍しく新装初日から打つ気マンマンだった『スカイラブ2』。もう、いっぱいコインや演出を出したという人もいることでしょう……いいなぁ(ぼそっ)。

まぁ『エヴァ約』の低設定を間違えて噴かせたばっかりに、打つチャンスを逃した初日は仕方ありません。そう割り切って2日目以降もいろんなホールに見に行ったんですが、長くすら打てないというふがいない結果に終わってしまいました。今回は1日分ではなく、先週の『スカイラブ2』全データを掲載します。っつーか、それくらい短いっす(汗)。

○新装で出すホールをチョイスしきれなかった
○狙い台をハズしたor先客に取られた
○それなりに負けない立ち回りをしたかった
○まだ数値に対する感覚が身に付いていない?

なんてのが長く打てなかった原因です。新装直後狙いを最近やってなかったのもあって「何日目まで出す」とか「何日目から良くなる」といったホールごとの傾向もすっかり忘れてる始末(というか、傾向が変わったと思われるところも多々)。こういう自信のない時に打ち続けてもロクなことがありません。どうせ『スカイラブ2』とは長い付き合いになりそうですし、自信のある時に粘りたいと思います。

うーん、やっぱ書いとこうかな。低設定でも最初は間違いなく稼働してくれるタイトルなのもありますし、萌え系では『リオ2』の導入も控えてますし。長いスパンの稼働が読めない時代にあって、最初のうちに新台費用は回収しときたいだろうな……なんて、最初っから腰が引けてたのも事実です。

少ない(と思ってる)当たり台を多くの人間が狙いに来る。ホールも変えていることですし、普通の立ち回りよりも勝率が低くなってしまいます。それでも、なんかの間違いで自分の台が、たまたま高設定なのを祈りたかったんです。だって、やっぱり……打ちたかったんだよぉぉ! 

でも、7つのデータを掲載していますが全部合わせて2666G。それくらい「騙されてみようかな?」という状況にはなりませんでした。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る