> > 初恋の人と17年ぶりに再会 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

初恋の人と17年ぶりに再会  
text by 佐々木 真
 
機種画像 昨日更新をチェックしてくださった皆さん、更新されなくて申し訳ございません。

もうちょっとで書き終わるという時にパソコンが変なフリーズしまして。ええ、復旧したらデータがなくなってました(涙)。さらに、昨日は朝からテレビのロケが入っているという間の悪さ。というよりも、ギリギリまで仕事しない体質が一番の問題なんですけどね。はい、反省しております。ほんとデータがブッ飛んだ瞬間に青ざめましたもん。

で、その書いていた原稿ってのが、これまたおサムくて。打てるホールが見つからず、天井RT保険付きのハイエナ勝負。この気乗りのしない原稿をまたイチから書くのか……なんてブルーはいっていたところに、スペシャルな出来事があったので内容を変更いたします! マジメに5号機の立ち回りを読みたい人には、重ね重ね申し訳ないんですが、今回はゲームセンターの旧台パチスロ編です。


昨日のロケは、『アーリーバード』(1.5号機)で日記にしたゲームセンターと近かったので、行ってみたいという番組スタッフさんを案内がてら、ちょっと覗いてみたんですよ。雑誌などにも散々紹介されているし、もう名前書いちゃえ。東京は上野にあるDENDO−殿堂−というお店です。

もちろん、原稿があるんで打たずに帰ろうと思ってました。ですが……17年間ずっと探してた、打てる日を夢見てた機種が導入されてるじゃありませんか。2号機の『ゴールドベンハー』という機種なんですが、もう見ただけで涙腺が緩みました。

うん、機種名を聞いてもわからなくて当たり前。なんせ17年見つからなかったくらいのマイナー機(笑)。当時を知っているベテランスロッターですら、図鑑でしか見たことがない人が大半かと思われます。でも、悲しいかな。初心者にはどれが主流なのかわかりません。で、そんなマイナー機が私の初めて触ったパチスロ機になっちゃったんです。


ちなみに、DENDOのラインナップは私が知る限り最強です。普通の人が打ちたいと思うレトロ台は、おそらく何でもあります。『ゴールドベンハー』もココにすらないんだからと、完全に諦めかけていたところでした。ただ、それだけ多くの機種を保管しているので、倉庫でお休み中のことも。こんなマイナーで誰も打たないだろう機種は、すぐさま倉庫行きの可能性大です(笑)。

貯メダルもそれなりにあるんで、予約すれば倉庫から出してもらえるんですが、今ならすぐ打てます。うん、打つしかありません。当たりやすい高機械割の台でコインを増やしてから……なんていう寄り道はナシ。直球勝負っす。


ただ、怖かったんですけどね。今の自分が打って楽しいと感じる機種なのか、わからないから。思い出は思い出のままにしたほうが良いんじゃないかって。初恋の人に17年ぶりに再会するような気分ですわ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る