> > 『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.7 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』vol.7  
text by 佐々木 真
 
機種画像 先週は忙しい最中に体調を崩すというダブルパンチを食らっちまいまして。なんとスロゲーセンと自宅の実機を含めて1Gたりとて回しておりません。というわけで、今回はちょっと前のデータです。すみません。


1週間以上触らないのは久々だなぁ。明日の新台発表会での試打、大丈夫かしらん? なんて言ってはみましたが、パチスロで実に良かったです。ピアノとかの楽器では「1日サボると取り戻すのに3日かかる」とか言いますしね。

微妙な感覚のズレは出てきてもおかしくないんですが、楽器のようにタッチの細かな違いを追求するものでもありませんし、どの機種も見えた絵柄を0.8秒後にと捉えるという基本は同じなので、最初はズレていても簡単に調整できるハズなんです。

私の基本フォームは、押したい絵柄が通過する時にストップボタンを止める動作を開始。その動作にかかる時間がリールが1周するのとピッタリ同じになる……というだけ。慣れてくると頭の中で動作開始のタイミングを計って、終了(ボタンを押す)のところだけ合わせたりしてますが、不安に思った瞬間、基本フォームに戻します。初見の台、特に台の高さもマチマチになりがちな新台発表会の時は、必ずと言って良いほど基本フォームで打ってますね。


って、目押しの話を書くつもりじゃなかったんだった。パチスロにも「1日サボると取り戻すのに3日かかる」ものってあります。「立ち回り」です。もう、当分行くことはないことを確認したので、元マイホの狙い台絞りの話でも。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る