コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『青ドン』&『ジャグ』  
 

実戦データ
店舗名 S県S店・都内某店×2
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 青ドン
ウルトラマン
ジャンキージャグラー
アイムジャグラーEX
投資 ゲーム数 ボーナス
投資ゲーム数ボーナス
《青ドン・朝イチ台》
200055REG
40ドンBIG
121ヤメ)362枚
《青ドン・宵越し》BIG後1085ゲーム
100016REG
0ヤメ)123枚
《青ドン・宵越し》BIG後947ゲーム
7000253)天井
374REG
0ヤメ)263枚
《青ドン・宵越し》REG後440ゲーム
10002七BIG
0ヤメ)402枚
店移動
《ウルトラマン》天井まで約500ゲーム
200045青BIG
15ヤメ)281枚
店移動
《ノリ打ちジャンキージャグラー》3097ゲームBIG13 CB9
3000114BIG
111BIG
331BIG
100ヤメ
《ノリ打ちアイジャグ 持ち玉移動》2368ゲームBIG6 CB9
159CB
100082BIG
43CB
39BIG
9BIG
97CB
45BIG
210CB
2CB
282CB
4CB
430BIG
170CB
27BIG
435ヤメ
170003358
総投資額 17000円
総獲得枚数 1431枚
換金額 28500円
収支 11500円

最高設定よりも目先の金……に走るキモチ

まぁそんな妄想もやーーーーーっぱり朝イチ一発目の抽選にて打ち砕かれちゃったんですけどね。こういう肝心な日に限って番号が引けない……。まぁそういう星の下に生まれてきてるんで覚悟はしていたんですが、7月7日特有の「全6多数!」みたいな競争率がすこぶる高くなりそうな店は避けて「慎重に」店選びをしたのに、そこでもどうしようもない番号を引かされた日にゃ……判別もままならないままに台移動もしたくなりますって。先々の40000円より目の前の期待値2〜3000円。『青ドン』のBIG後約1000ゲームが2台も放置されちゃ、飛びつきますよ。ツイテナイ人間は(笑)。

……バケ終×2……。なーんでかな……こんなのあり得ないってくらい高い期待値の台をハイエナした時に限って、その台での最低ランクの収支しかあげられないのは何ででしょ。パチスロセンスのかけらもないこのヒキ……ホント勘弁していただきたい。

そんな中でも不幸中の幸いだったのが、同じシマで知り合いが打っていた台が単独BIGの連打としだれの連打で早くもH濃厚となってくれたこと。心おきなくこのシマを去れる理由ができたわけですが、まだ7月7日の午前様なんですけど! はーあ、今年も年に一度のお祭りを、たったの2時間でボツにしてしまうのか……と肩を落としつつ、同じくダメダメだった知り合いのプロと共に退店することに。今のところの収支はプラス、彼は30000円以上のマイナス……比べちゃえばそりゃ自分のほうがマシだけど、ガッカリ度は同じくらいですよ、たぶん……ね。

あり得ない店

その後に彼とハイエナ巡りをしてお互い『ラマン』を一台ずつ。自分は早いBIGでチョイ上乗せ、彼は貴重な一発のBIGから1500枚を叩き出し、チャララインに。お互い7月7日という貴重な日にハイエナで時間を潰していることに虚しさを感じてはいますが、まぁそこはお互い収支を目的にスロを打っている身としては仕方ないところですわな。

で、打ち終わった後に軽く昼食、黄昏れながら傷の舐め合い&時々エロトークに花を咲かせていたところ、昼過ぎのメールラッシュの時間帯に。こういう時に同業がいると、メール会員になっているホールが2倍近くに増えるのが心強いよね。お互いやってくるメールに黙々と目を通していると、「全6機種・半6機種(ヒントART)空き台あり」、さらに「全56機種空き台あり」のメールに目がとまる。実はまだ一度も足を踏み入れたことのないホールだっただけに若干の不安を感じましたが……もうここしかない。

「行くだけならタダ」……お互いの意見が合致し、7月7日を満喫するためにお互いの車を走らせ、急ぎ足で店内へと直行すると……そこにあったのは7月7日なんていうガッついたイベントとはかけ離れた光景が。少ないスロの台数の中で、打っている客は年輩客がメイン。シッカリと出ている『エヴァ』&『バイオ』……当然、打っている客も小役カウントをしている形跡なんて全くない雰囲気で、一番回数がついている『哲也』に至っては、BIG中のカットイン時に7絵柄を目押しすらしていない……これはヒョッとしてトンデモナイ宝の在処に遭遇したのかも!?

とにかく気になる全6機種を探すべくデータや出玉に目をやるも、さすがにART機ということもあって判断は付かず。しかしながら全3種類ある『ジャグラーシリーズ』が軒並み高設定の挙動を示していたので、夕方前から掘り起こすよりは……という理由で安全策に。しかも「ノリ打ち」というガッチガチの鉄板パターンでね(笑)。まぁ欲にまみれた小僧二人……では『ジャグ』は手に負えずに一人頭2500円の負債となってしまいましたが、期待値を追うことができたので満足……であると同時に、思わぬ「良店」の匂いを見つけたことが何よりの収穫となった一日でした。

だって……信じられる!? この日のART機の「半6」って……『育ち』ですよ!? 行った時には6じゃない一台が一箱持っていただけで、その他は未稼働……朝イチからまだキュインすらしていない台があるような有様で、これはヒョッとしたら「一人舞台」になるんじゃないかっていう雰囲気アリアリだったんですよね。まぁ唯一の後悔は、もっと早くこの店を調査していてこの7月7日というイベント日に乗り込んでいれば、ほぼ間違いなく『育ち』の6にありつけていたということ。まぁ「たられば」を言ったらキリがないんで仕方ないですが、プラス収支ながらもやっぱり悔しさを抱えながら帰路につくのでした。これからのコラムではこの店のデータも多くなるかな!?



【編集部からのお知らせ】
ペカッって嬉しいジャグラーグッズが盛りだくさん! ジャグファン必見です!
早い者勝ち! ジャグラー関連グッズ一覧

※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る