コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

何にもナシ  
 

実戦データ
店舗名 ゲーセン
換金率 -
遊技ルール -
機種名 アステカ
投資 ゲーム数 ボーナス
550枚399CTBIG
224CTBIG
61CTBIG
493CTBIG
23CTBIG
163CTBIG
251N・BIG
682CTBIG
88CTBIG
56CTBIG
27CTBIG
52CTBIG
43CTBIG
201N・BIG
121N・BIG
35N・BIG
142CTBIG
3061
総投資額 約550枚
総獲得枚数 約1400枚(クレジット約4000)
換金額 -
収支 約850枚

打ってません。

さて、こんな選挙話からスタートしたのには、もう一つワケがあります。今回のデータを見て頂いた方はもうお気づきかもしれませんが……そう。実は今週、というか前回のエヴァ実戦から「稼働ゼロ」だったんですよね……。先週に引き続きお盆の影響をモロに食らった一週間になってしまいまして、ほぼ自宅で缶詰状態。来る日も来る日もパソコンをカタカタやる日が続いて、気が付いたら一日も打っていない状態でこのコラム更新日を迎えてしまったというわけです。

もちろんライターとして仕事が忙しいのは嬉しい限りなんですが、このスロコラムだって立派な仕事。きちんとデータを採ってこなければならないのですが、なかなか「勝ち」に結びつけることができそうな日に手が空かなかったのが実状。唯一打てる日もあったといえばあったのですが、その日は朝イチに『リング』の6確定台の抽選を受けて、カスリもせずに帰宅したのみ……。生涯最後の『リング6』になるかもしれなかっただけに引き当てたかったのですが、気合いが空振り……どころか相手にもされず、ケツから2番目くらいの番号を引かされる始末。まぁ楽に勝とうと思ったらダメだってことなんでしょうな。

でもですね、こういう風に忙しくて「数日連続」で打てない日はとくに、こういった朝イチ確定台の抽選とかを受けるような「無駄のない動き」に徹しないとならないのも事実。前日の下見もナシ、運良く終日打ちきれる展開になったとしても、次の日に活かせない。しかも下手に打って負けても次の日以降に取り返す時間がない……こういう状況下だったら、「その日限りで未練の残らない朝からブン回し」が一番精神的にもイイですからね。

勝ってません。

という感じで8月後半はほぼ稼働無しで終えてしまったわけですが、収支表を見てアラビックリ!! なんと8月、カースケ先生の言葉を借りれば……「ガミって」しまっていました(汗)。収支にしてマイナス29500円、負け金としては小さいですが、ここ数年、月単位で負けたことなんて無いに等しかったし、仕事が忙しくても、今年はこれまでほぼ毎月2桁万円は浮いてきてたのに……。

この思いもよらない事態に普通なら「プロとして恥ずかしい限り」「あまりにもショックで立ち直れるかどうか」……なんて言葉が出てきそうなところですが、ぶっちゃけ自分はこれといって気にしてはいません(笑)。というのも数えてみれば8月は、チョロ打ちも含めて「7回」しかパチスロに触れていませんでした。しかも、そもそもこの7回中「4回は確定した高設定」を打っています。つまり「期待値」という観点で見たら、充分すぎるくらい稼げてはいるわけです。たった7回の試行ですからマイナス方向に収支の矢印が向いてしまうのも別に珍しいことではない、期待値さえ稼げていれば問題ないわけですからね。

な〜んて強がりをいってますが、高設定4回中、プラス収支がたったの1回とはこれ如何に。まぁいつものことっていえばいつものことなんですが、なーんで抽選もBIGもとにかくヒキが弱いのか。パチスロって絶対、立ち回りに小慣れてくればくるほど、ヒキ、運量が落ちてきますよね……絶対オカルトじゃないって(汗)。

高設定で負けて、設定がよくわからない台でプラスになっているこのヒキ、そしてゲーセンの設定6でもないアステカで、CTBIGを連打するこの無駄なヒキ、そしてこの無惨な稼働日数……9月にはどうにか立て直したいモンです。



【編集部からのお知らせ】
スロッターの必需品! ポチポチやってライバルに差をつけよう!

最強小役カウンター カンタくん2SP ブラックラメver.(2200円・税込)
究極攻略カウンター 勝ち勝ちくん 2.1(2200円・税込)

※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る