コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

年末の『アイムジャグラー』  
 

実戦データ
店舗名 都内A店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 アイムジャグラーEX
投資 ゲーム数 ボーナス
5K152BIG
211ヤメ
2K42BIG
53CB
231ヤメ
1K7CB
40CB
2K187BIG
9CB
142CB
108BIG
67BIG
312BIG
67CB
19BIG
268CB
284BIG
39CB
17BIG
414BIG
119BIG
163BIG
97BIG
211BIG
190ヤメ
総投資額 10000円
総獲得枚数 582枚
換金額 11500円
収支 1500円

モチベーションの低下は3回目

1回目のモチベーション低下は、スロプー時代。勝ちすぎて虚しくなったのが最大の原因でした。この時は3ヶ月くらい打たなかったかな。なんせパチ屋のある道すら歩きたくなくなったから(笑)。普通の人は仕事が上手くいって虚しくなることはないでしょうが、スロプーって自分の金が増える以外に何も変わらないんです。

スロプー批判をしているんじゃないですよ。そういう不安や悩みを抱えて、それでもパチスロを打つ以外にできることがない。次の一歩を踏み出すもそのままの生活を続けるも、考える必要な時間をパチスロを打つことによって稼ぐものと思っています。私も会社辞めてから5年かかりました。家族や友人にはもの凄く心配かけましたが。

最初のモチベ低下時は、打ちたくなるまで待ちました。というか、一歩を踏み出すこともなく時間だけが過ぎただけ。たまたま、ちょいとホールくらいは覗ける気分の時に『サンダーV』を見かけなかったら、今どうなってたかわかりません。それを考えるのも怖いので、完全に仕事となって以降は「モチベーションを如何に保つか」を考えるようになりました。


2回目はストック機全盛時代。ワサビさんもご存じのように、ストック機終盤の雑誌の仕事は最低限しか受けてません(笑)。波の荒いのが嫌いなわけじゃないですよ。元々は裏モノ打ちなんでね。ほら、どうせBARを押してスイカまでスベって……で打ち方説明が終わりですし。それをやらないと放出契機わかんなくなること多かったですし。さらに、誰が打とうが解析出ないとわからない。打つスキルよりもド派手な扉ページとかを作れるほうが重要。この繰り返しにウンザリしてました。


ここら辺からでしょうか、パチスロ以外の趣味を大事にするようになったのは。

サッカーを毎週のように生観戦してみたり、音楽もライブに通うようになったり(年間では合計60回くらい行ってます)、ヘタクソですがカラオケも歌うようになりました(笑)。少なくとも、普通の人にとってパチスロは趣味・娯楽なので、他の世界を見ることを刺激にしています。

その業界は、どうやって集客しようと努力してるのか、魅力を伝えようとしているのか。その趣味にかかる費用は幾らくらいなのか。そうパチスロに置き換えて考えてしまう瞬間に思うわけですよ。やっぱパチスロ大好きなんだ……ってね。



モチベの低い台選び

カラオケ屋はパチ屋並みに見つかります。しかも、昼間のフリータイムって超安いんです。1000円あれば5時間程度は居られます。もちろん、パチスロと違ってお金が増えることはありませんが、それ以上にお金を取られることもありません。

だいたいのカラオケ屋は正午から営業開始なので、朝イチでダメそうだったら次のホールを見て、そこも打てそうになかったらカラオケ屋で時間つぶし。人が出入りしそうな夕方を見計らって、高設定っぽい台や天井RT近い台を拾って歩く。ダメだったらこうしようというプランが増えたのは、かなりプラスになってます。

良い意味でほどほどに諦めるようになったというべきでしょうか。ダメそうな台を未練たらしく打ったり、ホールを徘徊しまくって収穫なし(これ多いとモチベーション下がります)というケースが減りました。だから、ホールがダメダメな状況でも出かけられるようになってるのかな。と言いつつ、幸いなことに今月はまだ1回しか歌ってないんですが(笑)。


少なくとも、私のようなヘビーユーザーにも、他の趣味と天秤にかけられてることをホールには理解してほしいですね。

朝に高設定を掴めなかった場合、夕方から行ったほうが金額は少なくても勝率は上がるんです。長時間ホールにいるメリットが少なすぎ。長時間楽しもうとするとお金がかかりすぎるものを趣味にするのって、かなりの根気が必要になります。

これを一気に解決する暴論(敢えて自分で言います・笑)はあるんですが、文字量が足りなくなったので、『アイジャグ』しかデータが取れなかった時に……って、来週になりそう。


最後に取って付けたような今週の実戦データですが、まさにそんな気分で打ちに行ったケースです(ジャグ以外に出す……というかシメない理由が見あたらない状況だったので)。これか、あれか……と設定6候補にしてた2台とも食いつかずあまり回らず、という時点ではカラオケ行きを覚悟しましたが。3台目は繋がりましたが、やはり設定6がなさそうなブドウ落ちだったので途中からはポチポチもせず。CB確率が微妙で設定4でも5でもどっちでも良いや状態でチャラ線以上を確保してブン投げ。お世辞にも誉められた状況で打ってませんし、モチベーションも高いとは言えません。

そういう時でも結果は出さなきゃならんし。結果が出なくても、せめて納得のできる勝負にはしないといけません。この「納得できる」というのは、他人ではなく自分が評価するもの。「状況」と一言で片付けてますが、それも人によって判断基準は大きく変化しますから。大昔の自分だったら、こんな勝負で納得できてないと思いますもん(笑)。

暇も体力も持てあましてた時期とは違うし、そうでなくても勝ち方や楽しみ方はあります。その時のベストをどこまでできるか。それだけかな、大事にしてるのは。そのためには、パチスロ以外の趣味だって活用してます。


というわけで、ワサビさんには外に出かけなきゃいけない意外な趣味を持つことをオススメしときます。麻雀以外に(笑)。いや、あるのかもしれないけど、酒の席でアツく語られたことがないような。もっとも、私のようにトチ狂うのも問題ありかもしれないんですけどね。高設定を読める日なのにライブとかもあるんで。


text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る