> > 『ハードボイルド〜グリフォンの幻影〜』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハードボイルド〜グリフォンの幻影〜』  
text by シンゾウ
 
機種画像 スロプロ実戦では、はじめまして。最近、パチプロ実戦にちょこちょこ書かせてもらっているシンゾウです。
本来ならパチプロ実戦をカッチリと格好良いデータで仕上げたいところなんですが、なぜか今週はスロばっかり打っているので、モジャオ編集長の許可を得てスロプロコーナーにデータ提供する次第。

元々、正月があけて2週間以上経つというのにパチンコ島の釘は無残な姿。一応開きもあるものの、微妙な台ばかりで、しかも2010年になってから微妙な台で大ハマリ喰らっての大敗が続いている。

この日もアケを期待してパチンココーナーを隈なくチェックするものの、ハッキリと勝てるといえる台はなし。ハンパ台はいくつもあるものの、ボーダー近辺のハンパ台を打ち回った結果が、この一週間で10万円以上ヤラれているので、すっかり腰が引けてしまっている。

今日はこのままお帰りか? と思った丁度その時、携帯にP店からのメールが着信する。内容はいつものごとく今日もイベントで出しますよ〜という釘を見てしまった今では見る価値もないゴミメールである。
しかし、メールの後半を見ると今日はやけにパチスロのイベントが「強く」書かれているではないか。

この時、よく飲み屋さんで相席になる知り合いのホールオーナーさん(この方のお店には行ってない^^;)がちょっと酔っ払って発した

「今のパチンコは人気高くても粗利が取れんのよ、逆にスロの方が粗利でるんじゃ。だから、スロを甘めにして稼働上げるようにしちょる。スロが稼働良ければ儲かるんじゃよ。」

という言葉を思い出した! ひょっとして、このお店もパチスロはパチンコに比べて甘めの調整かもしれない、と思うやパチスロコーナーへと駆け上がったというワケ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る