コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ「機動戦士ガンダムII〜哀・戦士編〜」』  
 

実戦データ
店舗名 某県某店
換金率 5.6枚交換
遊技ルール -
機種名 パチスロ「機動戦士ガンダムII〜哀・戦士編〜」
ビーキッズクラブ
投資 ゲーム数 ボーナス
《機動戦士ガンダム2》
200053青BIG)スイカ
168CB)チャンス目
25青BIG)チャンス目
158CB)チャンス目
10赤BIG)通常目
1000591青BIG)チャンス目
104赤BIG)チェリー
128CB)チャンス目
442ヤメ
《ビーキッズクラブ》
5000187BIG
9BIG
29CB
247CB
380CB
59BIG
96CB
2000250ヤメ
《機動戦士ガンダム2・先ほどヤメた台》
16CB)チャンス目
20青BIG)通常目
96青BIG)チェリー
264赤BIG)チャンス目
79CB)RT中
197青BIG)チャンス目
9000876赤BIG)チャンス目
4000347青BIG)チャンス目
79CB)RT中
320ヤメ
230005230
総投資額 23000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -23000円

人のスタイルに学ぶ

今日のライター飲みは、割としっぽり系でした。なんでも佐々木さんにちょっと悲しい出来事があったようで、その話から派生して「人生とはなんぞや」を語るような飲み会に。こう言ってはなんですが、やはり人生の先輩たちの言葉には含蓄がありますよ。今日ばかりはホント、自分の生き方やこれからのことなどについてホントに真剣に考えながら、帰路に就きました。

パチスロ、パチンコを専業にして打っている人って、どういう心境で日々向き合っているんですかね。同じようなことを過去にやってはいたものの、それはそんなことを微塵も考えないような若いときの話。気が付けばこういう仕事に携わって、好きなことを仕事にしていることもあってあまりストレスとかを感じずに生きてはいますが、ただ黙々とパチンコ、パチスロと向き合って生きていく……その心境を悟ることができなければ、こういった場で語る資格なんて無いんじゃないかなんてことまで考えてみたり。いやはや、一口にパチンコパチスロで生活するなんて言っても、ホント簡単なことじゃない。収支だけじゃなくモチベーションの維持、ちょっと前のコラムにも書きましたが、面白いとか面白くないとか、そういったものを排除しての稼働。コレがどんなにキツいものか、なかなか普通は知る由もありませんもんね。

そんな中話に出たのが、「打つ機種の選り好みをするかどうか」ということでした。日々打つモチベーションを保つためにはやっぱり多少の選り好みは必要不可欠かなという気もします。例えばタッキーさんなんかは、「もう打たない」と決めた機種なんかはその機種の釘を見ることすらしないそうです。そこには個人ならではの勝ち方に対するこだわり……なんかが見えますよね。自分なんかはまだまだ若造ですから、偉そうに「期待値のある台はなんでも追う」なんてスカしてますが、以前に書いたようにここのところモチベーションは低下気味。先輩の取り組み方も参考に、これからもパチスロとの付き合い方を考えていきたいところですね。

たまにはこんな失敗もありかと

でももちろん「期待値のみをひたすら追う」といった立ち回りも、間違ってはいないと思っています。目の前にある機種が例えなんであれ、設定が入っていることが明確ならば打つ。コレを徹底さえしていれば後悔だけはしないし、また、そんなストイックに立ち回ってる風な自分がちょっと好きだったりもします(笑)。設定の入っている機種だけを打ち、その他や設定のない機種は見向きもしない……コレが自分のスタイルならば、それはそれでイイとも思っています。ですがやっぱりこんな仕事をしようと思うような人間ですから……パチスロが根底では好き……なんでしょうね。これが立ち回りを邪魔することも、多々あるんです。

今回の「ガンダム」。1台目に打っていた台に出戻ったときには確かに、店のイベントとシマの状況的には高設定がほぼ決定的でした。ですからこの台を閉店まで突っ張ることはもちろん間違ったことではないのですが、その突っ張り方が「高設定だから突っ張った」のか、「高設定なのに出ないことにアツくなって打った」のかは大きな違い。物理的には同じ事象であったとしても、後者ならば間違いなく、今後の立ち回りに少なからず影響が出る……からです。

換金率も等価ではなく、正直なところ876ゲームで引いた赤7が飲まれたところで終わる選択肢はあったのかもしれない。だけどこの日は、珍しくちょっとアツくなって打った……そう、自分の根底にあるパチスロ好きが邪魔した無駄な投資になったわけですよ。しかもちょっぴり悔しくてその次の日も……って話はまた来週にでもできれば……ですね(笑)。

この日のヤメ時に関しては正直、反省はしております。ですがこういったテンションでパチスロと対峙するときがあっても、いいんじゃないかと今は思っています。先週の小役の取りこぼしの話じゃないですけど、常にベストを尽くしてばかりいて無表情で打ってばかりいては、きっとこの先稼働を続けられないでしょうからね、自分みたいな人間には。締めるところはしっかり締めて、緩めるところは緩める。コレが長続きの秘訣かもしれません。

まぁコレは仕事にも同じことが言えるでしょうね。……だからといって、アルコールが残っている状態で原稿執筆することがイイこととは思えませんが(笑)。来月こそは会議アンド飲み、木曜日を避けていただいて……ってもう決まっちゃったんだった、さっきの会議で。来月の会議は2月の25日、「木曜日」だそうです。もーーーっ!(笑)
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る