コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 5.5枚交換
遊技ルール なし
機種名 新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜・他
投資 ゲーム数 ボーナス
某等価交換店『ピカ吾郎V2』
10K346ヤメ
某5.5枚交換店『エヴァ約』320GでBIG1回REG1回
3K138BIG:青(1枚)
301REG(弱ス)
3K297BIG:黄(チェ)
190REG(1枚)
5K550REG(チェ)
7BIG:黄(チェ)
281REG(1枚)
2K252BIG:赤(チェ)
40REG(チェ)
13BIG:青(1枚)
135BIG:黄(強ス)
313BIG:青(単?)
289BIG:青(1枚)
217REG(チェ)
212BIG:黄(チェ)
95REG(1枚)
76BIG:青(1枚)
120BIG:青(スリリ)
23BIG:黄(チェ)
207BIG:黄(チェ)
243REG(チェ)
25BIG:黄(1枚)
159BIG:青(スリリ)
14BIG:青(スリリ)
8REG(チェ)
795BIG:黄(強ス)
31BIG:青(チリリ)
200BIG:赤(チェ)
144BIG:黄(強ス)
78REG(チェ)
156BIG:青(1枚)
79REG(1枚)
(68通常時覚醒
237BIG:青(チリリ)
132REG(1枚)
144REG(チェ)
196BIG:青(チェ)
297REG(単?)
108REG(1枚)
10BIG:赤(チェ)
150ヤメ
『エヴァ約』6962G
赤&青BIG15回(1/464.1)
黄BIG9回(1/773.6)
REG15回(1/464.1)
合算39回(1/178.5)
通常時の小役
ベル888回(1/7.84)
スイカ101回(1/68.9)
チェリー112回(1/62.2)
1枚役12回(1/580.2)
BIG中の小役
スイカ47回(1/17.1)
チェリー10回(1/80.3)
1枚役28回(1/28.7)
合算85回(1/9.45)
総投資額 23000円
総獲得枚数 2969枚
換金額 53500円
収支 30500円

とにかく、歩こう!

1軒目は、検索に引っかかった『ピカ吾郎V2』の設置店。バラエティコーナーの小台数で、新装から間が経ったこともあり、ラクラク座ることができました。ここに設定が入っているかは運次第。その運がなかったかは定かではありませんが、10本入れて「ケもなし」だったところで諦めます。残りの台も同じくらい打たれてボーナスなしとダメそう。周囲の状況視察に出かけますか。

やはり久々の地域に来た時に気にするのは、アツそうなホールがあるかどうかです。朝イチのお客さんの熱気だったり、お客さんが少ないところでも、それなりの設定を使ってそうか。台上のカウンタを見て、回数の付いている台を中心に確率をチェックしていきます。

で、探してみても、翌日に大がかりなイベントを控えてるらしいポップは見えるものの、お客さんが店員よりも少ないホール。『ジャグ系』にしかお客さんが付いてないホール。まったくもって打てる気のしないホールばかり。『エウレカ』だけは、どのホールも朝から満席近くになってますが、そういう状況では立ち回りの対象にできません。

知らないうちに、見てる対象が変わります。『青ドン極』のデータカウンタが宵越し狙いに対応できるか……ということに。2台ほど微妙に打てそうなのもあったんですが、それじゃいつもの立ち回りと同じだろうとスルー。気付けば2つ隣の駅まで歩いてました(笑)。


フラッと入ってみたホールは、立地も微妙でお客さんはまばら。ただ『パチスロ海物語』で小役カウントをしている人を一人発見。それ以外は、実にヌルい感じ。その日は、毎週恒例らしく『エヴァ約』がイベントジマになってました。しかし、BIG2回の台と、BIG・REGともに1回の台が放置されているのみ。

まぁ、普通はそれくらいじゃ打てません。ただ、稼働しているのがその2台のみ。で、両方とも確率良くヒイてます。再来週には『エヴァ魂』に変わることは確定的。来週のイベントは、入れ替え直前。しかも、一般的な給料日の直後。回収しまくると思えます。

って考えると、ひょっとして今日だけは打てるんじゃないの?


その多くが3月に入れ替えられると予想されるので、感謝の気持ちで打ちたくなってきました。なんやかや、2009年度の私の実戦で『アイジャグ』に次いで打った機種ですし。

しかし、こういう勝負は久々です。最終的に出てても設定が読めない(6と1じゃないだろくらいしか)ことも多く、狙い台をしっかり絞らないと触らなくなってました。そこで選んだのは、BIG・REGともに1回の台。客層から考えて、小役確率やらで捨てられたのではなさそう。ちょっと打ってダメそうなら、また次のホールまで歩くのみ……です。

ホール評価以前の問題発覚

幸先良く1枚役からの青BIGスタートでしたが、なかなか繋がってくれません。3回目の追加投資までの1764Gでベルは247回で1/7.14。1枚役との同時当選も3回。REGも4回と優秀です。狙い台で座ってるなら文句なしにGO。ただ、ホール自体の信頼度すら微妙な状況。

誉められた立ち回りではないんですが、その数値に賭けてみることに。というか、数値だけじゃないな。このホール、穴場的な匂いがプンプンしてるんで、打ちながら状況を把握したい。その中でも、安定して遊ばせてくれそうな台っぽい……というのも理由ですね。

もの凄い良いホールやイベントをメールから読み取るとかは苦手ですが、こういう穴場発見だけは自信あり。だから、微妙そうな地域も歩くんです!

最終的にはベル確率もオチてきて、BIG中の小役はボロボロで。中間設定濃厚っぽいデータとなりましたが、「このホールはなかなかの収穫」と思いました。途中でチェックした『青ドン極』の宵越し天井狙いできるホールも浮かばれます(笑)。


流してみて家でデータを計算するまでは、そう思ってました。人生初となる通常時覚醒(喜)は、20枚ほどコインが減ったんですけど。それを含めてリプレイを1/7.3で計算してみても、コインが300枚ほど足りません。リプレイ確率を1/8.25にするとジャストなんですけどね。それくらいはよくあることなんですが、体感ではそこまで引けなかった記憶がないんです。

またやっちまった。なんでリプレイの回数を数えておかなかったんだろう?

こんな微妙な立ち回り&台で、3000枚ばかし吐き出してくれたのは、最後に良い思い出をありがとう……という感じなんですが、微妙に後味が悪くなってしまいました。

私は『エヴァ系』のシマでは、頭の中で小役をカウントすることにしているので、リプレイまでは数えないのがデフォとなってます。それは、穴場のホールを穴場のままに保つ秘訣というか。

小役のカウンタを使う人は、きっちりリプレイも数えてくださいね。1/7.30のものをその確率でヒクことが難しいと理解できるだけでなく、全てのコイン移動を計算できるようにしたら、ジェットカウンタの白黒もキッチリわかりますから


でも『エヴァ約』でこんなに出てくれるのは、これが最後だろうな。コインを詰む瞬間、とても嬉しかったです。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る