コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

いろいろ  
 

実戦データ
店舗名 某県某店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 桃太郎電鉄
ジャンキージャグラー
青ドン極
ニューパルサー3
投資 ゲーム数 ボーナス
《桃太郎電鉄》206ゲームBIG0 CB1
5000116CB
61CB
69BIG
2000375BIG
102BIG
101BIG
284ヤメ
《ジャンキージャグラー》497ゲームBIG0 CB1 へ持ち玉移動
104BIG
244ヤメ
《青ドン極》604ゲームBIG2 REG2 へ持ち玉移動
209BIG)平行氷・ねずみ
225ヤメ
《ニューパルサー3動》1616ゲームBIG2 CB4 へ持ち玉移
163BIG
9BIG
221BIG
126BIG
14BIG
167CB
379ヤメ
《桃太郎電鉄》4101ゲームBIG17 CB7 へ持ち玉移動
98BIG
7BIG
62BIG
300BIG
18CB
61BIG
38CB
160BIG
71BIG
291BIG
25CB
13CB
198BIG
21BIG
277BIG
366CB
7ヤメ
総投資額 7000円
総獲得枚数 2001枚
換金額 40000円
収支 33000円

設定が望める時期は設定に忠実な台を

さて、そんなホールイベント。この時期にこういったイベントが増える傾向にある最大の理由は、事前にお客さんを少しでも多く呼び込み、そのままゴールデンウイークにも遊びに来てもらおうという算段。ですが、だからといってイベントだけやって設定を入れないのでは、目の肥えたお客さんはすぐに離れていってしまいます。だもんで、この時期のイベントは比較的設定を甘めにしていることが多いのも事実です。もちろんイベントをやらない店もゴールデンウイーク中よりは設定が入っている可能性は大なので、連休前というのは高設定をしっかりとツモる時期としては最適といえるでしょうね。

かくいう自分も、連休中などは全くに近いほど打たない性分ですから、連休前の時期にできる限り稼働できるように心がけています。まぁイベントの仕事をしといて言うのもアレですが、自分はイベントに並んで抽選して、ハイスペック狙って……というのは苦手なので、こんな時期でも相変わらずいつもの立ち回りですが。えぇ、今回も実に地味です(笑)。

でもですね、こういう設定が見込める時期だからこそ、『設定に忠実に出やすい機種』で勝負しようと思うわけですよ。つまりはできる限りボーナスのみでコインを増やす、もしくは出玉のメインがボーナスに比重があるタイプ。ツモる高設定で確実に収支を伸ばしていきたいこの時期は、ART機や高設定は入るけど設定の読みにくい一発系の機種にはなるべく手を出さないようにしているんですよね。

だから最近ちょくちょく打つ『エウレカ』も封印。『鬼武者』は論外(笑)。 ツモ率は高くても、この手の台を打つには時間と……なによりも『この期間』がもったいないですから。

データなんてクソくらえ

とはいえ今回はちょっと乱れ過ぎました(汗)。 高設定と思しき台に少しでも早くたどり着きたくて、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。幸いボーナスは設定1よりチョイといいくらいの数字で引けていたので高設定にたどり着くまでには持ちコインでいられましたが、今回の立ち回りは少々反省。もうちょっと『見』の時間がないと、堅く勝つ立ち回りとは言えないでしょうね。

ちなみに高設定は……『青ドン』以降でした。『青ドン』よりは短時間でまとまってくれやすそうな『ニューパルサー3』の高設定へ移動。しっかしこんなデータで落ちていたら、誰も高設定だとは思いませんよね。こういったデータで落ちていてもキチンと拾えるかどうかが、回りが見えているか見えていないかによって大きく変わる部分だと思います。自分の台でいくら小役をポチポチ数えてても、回りの台が見えていないと意味がないですから。

毎回のようにいっている気もしますが、パチスロの立ち回りは絶対に『数値<状況』。そして『数値<店の傾向』。例え2000ゲームでBIG1回、CB0回の『桃鉄』であったって、状況がその台を高設定と示唆するのであれば全ツッパなのです。だから極論、数字を数えるなんてのはほとんど意味がないことだと言えるかもしれませんね。『自分が打ってるから、選んだんだから高設定』……そう言えるようになると、立ち回りはさらに盤石なものになると思います。まぁ自分は頻繁に打てているわけではないので、この自信も7〜8割といったところですが(汗)。

しっかしこの日は高設定確定の台がことごとくそれらしい動きをしない日でした。最後に移動した先の『桃鉄』も実は高設定確定台。まぁキチンとBIGは出てきてくれましたが、バケがこれでは……ね(笑)。 こういった挙動になった台が多かったから今回は若干乱れ打ち気味になったわけですが、ダメな展開の高設定の動きを覚えておくことは、各機種の設定差のある小役確率を覚えておくことよりも大事なことだと思ったりもします。あぁ、設定判別の落ちた4号機ニューパルの設定5で、7万負けたことを思い出すなぁ(笑)。 高設定と決め込んだら全ツッパ。閉店間際でもボーナス後7ゲーム回すほど全ツッパ。店員に肩を叩かれるまで全ツッパ(笑)。 明日も高設定がツモれるといいな。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る