> > 『ハッピージャグラー』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハッピージャグラー』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 先週は、ボチボチっと新機種を打つことができました。

来週はゴールデンウィークということで、当コラムはお休み。連休中の厳しい時期に皆さんが打ちそうな機種……ということで『ひぐらしのなく頃に』も打ってきたんですが、見事に惨敗。1コマ目押し成功率は94.8%。バケしか引けない展開の中、2回目の目押しミスをして泣きながら帰ってきました(笑)。

BIG終了後のCZでベルが揃う前にまたBIGをヒイて、150GまでRTが継続したりもしたんですが、いかんせんボーナスがヒケなさすぎました。「ビタ押しが完璧なら機械割102%」って言い聞かせて全ツッパするつもりだったんですが、ミスってりゃ世話ない。

まぁ、機械割102%ってのは自分で計算したんじゃないから真偽は不明。踊らされない程度に……とも思っていたんですけど。

それでも、設定1で機械割100%超えってのは、やっぱり魅力的。私の打ち方では99.5%とかになっても、それはそれで十分に魅力的。ただ、そんな機種がゴロゴロしてた4号機初期の技術介入全盛期を経験させてもらった人間から言わせていただければ……

狙い台をシクった時のリスクが小さい

ってのがメインなんです。104%あった『クランキーコンドル』以上じゃないと、黙って座るだけじゃ厳しい展開にしかなりません。「今日は設定あるんじゃね?」なんていうラッキーな展開の設定1も含めた機械割ですから。

って、今回掲載するのは『ひぐらしのなく頃に』じゃなくて『ハッピージャグラー』でした。本題に移ります(汗)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る