コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

新世紀エヴァンゲリオン〜魂の軌跡〜  
 

実戦データ
店舗名 某県某店
換金率 5.6枚交換
遊技ルール -
機種名 新世紀エヴァンゲリオン〜魂の軌跡〜
ジャンキージャグラー
投資 ゲーム数 ボーナス
《エヴァ魂》
200064REG)単独
49赤BIG)単独
2赤BIG)?
36N・BIG)チェリー
148REG)チェリー
24赤BIG)特リプ
114黄色BIG)ベル
301REG)チェリー
225N・BIG)チェリー
302黄色BIG)スイカ
27REG)強スイカ
138N・BIG)スイカ
187REG)単独
535青BIG)スイカ
81赤BIG)強スイカ
482ヤメ)1033枚
2715
※この後ジャンキーの6を打ってチョイプラス(データナシ)
ベル3298.252279635
チェリー3090.5
スイカ3577.57142857
総投資額 2000円
総獲得枚数 1033枚
換金額 18000円
収支 16000円(エヴァのみ)

そりゃ当然の思考だ

とある店の新装初日。警察の検査が午前中から昼にかけてあるからなんでしょうが、この店は15時開店でした。

導入された『蒼天』は4台(5台だったかな?)。もちろんこの15時オープンの一番のメインはこの『蒼天』でしょうから、ボクの狙いももちろん『蒼天』……ではなく『エヴァ』(笑)。『蒼天』の導入台数が少ないこともあってか、はたまた15時オープンなので店全体を盛り上げたいからなのか、この日は事前告知で『エヴァ魂』が1/2で高設定とのメールが来ていたんですよね。もちろん解析もまだ全く出ていない『蒼天』よりも、『エヴァ』のブン回しが立ち回りとしては正解でしょう、普通に考えれば。1時間ほど前にホールに着いてみると、先客は5人ほど。皆さんが『蒼天』に流れて、自分は『蒼天』以外の台ならなんでも選び放題っていうシミュレーションをしながらホールの開店を待つことに。

すると開店15分ほど前になって、店員が並びの列の前にやってきました。なんでも『蒼天』には事前予約券が配られていたらしく、それを持っている並び客を整理しようとしている様子。自分より前に並んでいる数人はその予約券を持っているようですが、もちろんそんな券を持っていない上に『蒼天』には全く興味がない自分は我関せずで店員と他の客のやりとりを見ていると、客の内の1人がなにやら店員に一言。

「どうせ蒼天全部1なんだろ〜? エヴァ打つからこの券、いらねーよ」

すると、それに続いて他の客もみんな店員に券を突き返している……。

あはは(笑)。たしかに。『エヴァ』のライバルが増えたのは残念だけど、その考えは非常に共感できる。まぁ15時オープンだし全部1ってことはないだろうし、6を入れてみるならこの時差オープンの時が最も適しているだろうけど、それにしてもやっぱり前評判でゲーム性に疑問の声が多かったこともあって、大抵の店が回収から入るって考え方は間違ってないと思います。自分が設定師だったら何時開店だろうととりあえずは間違いなくベタピン確定だろうし(笑)。 他店と差を付けなきゃいけないような状況なら多少は高設定も使うだろうけど、やっぱり今のご時世、機械代の回収から入るのが当たり前のようになってるしね。

大いに騙されました

しかしホントに最近の新装ってのは客から期待されてないのね……。まぁもちろん自分も期待していない人間の1人ですが、なんか寂しい限りであります。

自分がパチスロを始めた頃の新装を思い出してみると、どの台に座っても最低でも遊べるレベル、半分くらいは5万近く勝てたりするような設定状況を作ってくれている店が多く、大抵はお祭り騒ぎだった気がします。ホールで『明日は新装!』なんてポスターを見かけると、まだ閉店もしてないのにそのまま店の前に仲間たちと並んだりしてね、段ボール敷いて寝転がってさ。並んでる最中、交代でサウナに入りに行ったり、暇つぶしのトランプで負けたヤツが夜食をコンビニでおごらされたり……。今考えれば人の目を考えると恥ずかしい限りの光景ですが、あの頃は楽しかったんだな〜、それが。朝方から気合い入れて並ぼうとまだ日も昇らない4時くらいにホールに着いてみたら、マナーの悪い連中が段ボールで場所取りだけしててその場にいなかったんで、その段ボールを全部どっかに捨ててきたり(どっちがマナーが悪いんだか)、ヤンチャな時代もありました(笑)。

まぁそうまでしたくなるくらい当時の新装はアツかった。どうしても台を取りたくて、それに加えて誰よりも早く新しい台を打ってみたくて、ドキドキワクワクしたもんです。それが今じゃ……台に対してワクワクがないばかりか、打ったら打ったで爆死確定。ホント、寂しい世の中ですよ……。

なーんて考えながらボーナスは当たるけど小役が鬼のように悪い『エヴァ』を打っていたわけですが、どうやら2列ほど離れた『蒼天』のシマが騒がしい……。騒がしいとはいっても出ない『蒼天』に客が文句を言っているような声ではなく、BGMが……。

まさにあの頃の新装を思い出させるような光景でした。先頭で早めに並んでいたひねくれた客(自分を含む)はみんな『エヴァ』、反対に開店直前くらいにやってきたライトなお客さんが『蒼天』を意気揚々と押し順に従って箱を持ってプレイしている姿は、みんなキラキラしてました(笑)。

やるなー、この店。プロ連中が『エヴァ』に流れることを予想してか、『蒼天』にメチャメチャ設定を入れてきやがった。『エヴァ』なんて、半分高設定はウソじゃないだろうけど6は多分1台しかないよ(笑)。 しかもバラエティーの『天地』とか、少数台数の『もっ楽』とかにまで6入れてる……だけじゃなくて、『エヴァ』以外お祭り騒ぎだし! 並びの前列をブッ殺して後列のライトなお客さんに楽しんでもらうためのワナ……この店、気に入りました(笑)。

こういう「設定を入れることを楽しんでいそうな店」って最近減りましたもんね〜。実はこの実戦日が自分のこの店での初打ちだったりしたんですが、これからはちょくちょく覗くようにしようっと。次の新装はぜひ、この店でなら新台にチャレンジしてもいいかな、とちょっと思いながら帰路につくのでありました。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る