コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ガメラ』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 示し合わせたわけではないですが、ワサビさんの『押忍!操』の次に私は『ガメラ』。最近は、新装というと皆殺しだったりすることも多いんですが、機を見て座りたいのは誰しも同じです。初代『ガメラ』には大変お世話になりましたし。


このコラムを書くにあたって、今のところ出ている解析値などを計算してみました。新生『ガメラ』は、ボーナスだけでなくARTを絡めないと厳しいという結論に。

特殊リプレイからのプチRTがありますし、ボーナス終了後はART非当選時にもRT状態から始まります。その部分は解析が出ていないので、まだ正確な数値は出せないんですが、ARTに全く突入しないと、設定6でも機械割100%程度ということになりそうです。

普通にボーナスをヒイてる間が現状維持。ARTに突入したところで機械割を稼ぐことになります。ART自体は微増程度なので「稼ぐ」というイメージはわかないでしょうが、消費しなくて済むコインも計算には含まれます。これが実は大きいんです。


しかし、打たれた方は感じたかもしれませんが、ARTの初当たり……少ないですよね。なら、ペナルティも怖くないとばかりに、1/10で成立している1枚役を獲得しようかとも考えてしまいました。計算してみると、面倒な目押しをやって1枚役を獲得しても、増える機械割はたったの3.3%。ARTに割かれていると考えられる機械割は約10%。釣り合いがとれそうにないので断念です。あのウルサイ警告音はダテじゃないってことで(笑)。

ちなみに、ペナルティの1枚役は出玉試験対策です。シミュレート試験は、成立した全役を獲得する計算なので、ARTはすぐ終了するハズ。ボーナス終了直後は、短期出玉率などにも絡むので、いろいろありますからね。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る