> > 『パチスロピンポン』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロピンポン』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 特別編のような特別編でないような。相も変わらずデスクワーク週間となってしまい、パッとしないデータしか取れず。そんなところに、三洋物産さんの全国の営業所などで設置が開始されつつある『パチスロピンポン』を打つことができたので、さっそくレポートしてみたいと思います。

ざっくりゲーム性を解説しますと「ピンポンボーナス(以下、ART)」と名付けられた押し順タイプのARTでコインを増やしていく機種です。ARTの初当たり契機は、通常時の特定役成立時の抽選・滞在モードごとに抽選される発動ゲーム数に到達・BIG中の白7(特殊リプレイ)の3パターン。

ARTをボーナスと考えると「特定役解除・ゲーム数解除」など、ストック機時代のシステムに似ています。同じく三洋物産さんから発表された『天外魔境』を打ったことがある方は理解が早いかも。その改良版と言って良いのかな。痒いところに手が届く感じになっておりました。

特集ページでガッツリ解説されていると思うので、そちらも合わせて読んでいただけると。

システムについては、たんまりと語りたくなることがあるんですわ。ART準備段階から発動までの状態移行の流れとか。ただ、発表直後の段階で説明されてもわかりにくいと思いますし、今回はサクッと「楽しみどころ」を中心にしてみます。

※実戦データの見方
 ゲーム数:「( 」がついているものはART中のゲーム数
 ボーナス:()内は当選契機




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る