コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『緑ドン』  
 

実戦データ
店舗名 某県某店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 緑ドン
投資 ゲーム数 ボーナス
《緑ドン》
200035七BIG)平行山:ドン揃い
9)万里遊戯
16ドンBIG)平行山
14)万里遊戯
78)万里遊戯
132)万里遊戯
183)万里遊戯
238)万里遊戯
240ドンBIG)単独
38)万里遊戯
48ドンBIG)チェリー
8)万里遊戯
60)万里遊戯
112)万里遊戯
179)万里遊戯
235)万里遊戯
278)万里遊戯
348)万里遊戯
402)万里遊戯
418ドンBIG)単独
11)万里遊戯
58REG)チェリー
47)万里遊戯
100)万里遊戯
115七BIG)並行山
48)万里遊戯
441ドンBIG)単独:ドン揃い
8)万里遊戯
63)万里遊戯
126)万里遊戯
178七BIG)平行山:ドン揃い
11)万里遊戯)48ゲーム目にロケット
49七BIG)単独
69七BIG)単独
278)万里遊戯
12七BIG)斜め山
27ドンBIG)平行山
352七BIG)平行山:高確中
27)万里遊戯
61REG)単独
7)万里遊戯
69ヤメ
静画面移行
チェリー10回中4回
9回中2回
総投資額 2000円
総獲得枚数 -
換金額 -
収支 プラス31500円(ノリ打ち)

スロ生活者のアツい瞬間

さて、日々のスロプー生活の中で一番暑さを感じるのには、2つのタイミングがあります。
1つは、朝、車に乗り込む瞬間。駐車場が日なたにあるということもあるんだけど、朝とはいえ猛烈に温度が上がっている車内はまさにサウナ以上。サウナは入った瞬間は汗が出るというよりもなんとなく体がヒリつく感じからスタートするんで、汗が出ることに関しての「覚悟」みたいなものができますが、車の中は乗り込んだ瞬間から汗が吹き出る……アレがツライ。エンジン&エアコンをかけておいてしばらく経ってから乗り込むのが効果的なんでしょうが、朝の急いでいる時間帯に、家を出て朝の適度な日差しを浴びて優雅に過ごしている時間があるわけもなく、シャワーを浴びたばかりの汚れなき体が汗という毒色に染まっていく瞬間……最悪です(笑)。

そしてもう1つが、並びの時間。これがまた暑いのなんのって……。たまに朝が涼しくて過ごしやすい日とか、この時期になればあるじゃないですか。でもまー、そんな朝の日でも外の期の過ごしやすさが嘘だったかのように、開店前の時間帯は容赦ない日差しが降り注ぎ、たった30分ほどの並びでも、顔面、背中……がグッショリになるんですよね……。
しかも人より汗をかきやすい自分だけならまだしも、並んでいる客全員が汗だく……。そんな光景を見てるんだから、店側も何か対策をとってくれればいいんですが、たまのイベント時に飲み物を配るくらいなもので、そんなものよりも日差しをさえぎるパラソルみたいなものを設置してほしいんですが……ってな感じです。

そんなわけで(ではないですが)、実はこのコラムの日は、涼しい時間帯の……「朝の3時」に並びました(笑)。 ですがこんな時間に店に向かったにもかかわらず、時すでに遅し……な感じでして、朝方まで知り合いと駐車場で喋った後に帰宅するものの、また数時間後に朝の激アツな時間帯に並びを入れる気も起きずに……夕方。そして18時開店の店へという一日。さすがにこの時間になると日差しも傾き、わりと涼しい中で実に楽な並びでした。


5時間でも119%なら並びます

とはいえ時間差オープンの店は、店内に入ってからが灼熱。まぁ店内全6的なほどアツいイベントだったわけではないですが、それでもハイスペック機種を含めた店内のいたるところに6が入っているということで、とにかく119%系、もしくは6がすぐわかる系の機種の奪い合い(汗)。 もう決して若くないワサビ君も、この日はノリ(2人)ということもあって普段より足取り早く、119%に向かいます。あ、でも店内は決して走りません、みっともないからね(笑)。

そしてなんとか確保したのは、『バイオ』。まぁ短時間でわかる系ではないですが、ツモっちゃえば数時間実戦でも確実に結果が出そうな機種。ホッと胸をなでおろしたところで、相方から「2分の1で6の緑ドン」を両方確保したとの声が。
そりゃーその2択なら当然そっちでしょ……ということで、打ち始めた『緑ドン』ですが、コレが打ち始め数ゲームで引いたチェリーで静止画面へ移行したと思いきや、静止を抜けた直後に引いたBIGでドン揃い、背景夕方で80%ループ以上確定、そしてほぼ(BIG成立が低確なら)、6も超濃厚……ってな理想的な展開になり、さらには相方のドンも設定は不明にしろチョコチョコ浮いてくれたこともあって、満足のいく収支になったわけです。

夕方にしろ灼熱の朝にしろ、とにかく並びでの入場は余計な体力も気力も使うわけですが、それでも昨今ではメインとなった抽選方式だけでなく、時と場合によっては並び入場の店ってのも知っておくといろいろ得をしますよね。例えばツモ率が低下しているスランプ気味な時期などは、確実に6が打てるんであれば、時間のユルス限り早く並んで確実に6を打って収支を出しておく……ってのもアリですし。まぁ自分的には時給が下がるのが嫌なので、あまり派手な並びは遠慮したいところですが、それでも超久々にあんな朝早くから並びに行った瞬間は、ちょっとワクワクしちゃいましたよ。ま、徒労に終りましたけどね(笑)。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る