> > 『マジックスパイス』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『マジックスパイス』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 今日はやたらとブドウの調子が良いぜいっ……そんな日に限って設定2くらいの確率でしかボーナスをヒケないのは、実によくある展開。「狙い台をシクってない」という安心感だけは頂きましたが、何とも書くことに困ります。いや、実戦中はコレを書こうと思ってたこともあったような気がするんですけど、すっかり忘れました。忘れるくらいだから、きっと大したことではありません(笑)。

忘れてしまった原因の一つは、本年度の総括となるAWARDの原稿を書いてたから。何かに集中すると周りが見えなくなる悪癖がございまして。

今年のAWARDは凄いですよ。なんせノミネートが、MVP10機種のMIP5機種と大幅に増加。各ライターがそれぞれ10機種&5機種を挙げて多数決気味に最終ノミネートを決定しています。そんな枠の拡大もあり、先月末に行なわれた選考会議の前あたりから2009年後半から2010年にかけての機種をいろいろ考えまくったわけです。もっとも、そんな時に限って「MVPは4機種あれば十分なんじゃないか」というような情勢だったりしますが(笑)。

どの機種がノミネートされたかは発表されてのお楽しみということにして。私がMIP候補に挙げたのに、多数決で却下された機種について書いてみたいと思います。岡崎産業の『マジックスパイス』です。というかね、いろいろ考えてる途中で「打ってコラムにするのを忘れた」と思い出した機種でして。それくらい設置されなさすぎて、発表会以外で打ったことないんですよ。そりゃ、却下されますわな(汗)。

あー、今回もかなりマニアックです。すみません。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る