コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『緑ドン VIVA!情熱南米編』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール なし
機種名 緑ドン VIVA!情熱南米編
投資 ゲーム数 ボーナス
IG1回:388Gヤメの台
3K(68ART:中チェ
(220"+70(強ス)
(297"+10(中チ)
(410ART終了(ループ6回)
622REG:弱ス
(26ART:中チェ
(89ART終了
3K346ドンBIG:中チェ
(1RT:BIG中ドン
(12"+30
96ドンBIG:単独?
(1ART再開
(46ART終了
450ヤメ
総ゲーム数:1514G
BIG回数:2回(1/757)
REG回数:1回(1/1514)
総投資額 6000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -6000円

胡散臭さと出目の融合

コレをヒイて高確に上げて、そこで強い小役をヒイてうんたらかんたら……と聞くと絶望的な遠さを感じてしまいます。もちろん、一発で凄いことになるのもありますけど、その確率は絶望的に遠かったり。『緑ドン2』もそういう要素はあるかもしれません。っていうか、あるでしょう。でも、それを感じさせないんです。

昔気質の裏モノ打ちって、何をもってジャブジャブと銭ストレートをかませるかって、一発のBIGだけで「頭上にドル3くらい乗ってる夢が見られる」からなんです。告知ランプが1回光っただけで充実感を得られるからです。実際に連チャンするかどうかはさておき。まぁ、滅多にしませんが。

『緑ドン2』にもそんな瞬間があります。もちろん、ビリーGETです。

この小役からとか、こういうARTの状態中とか……あるでしょうが「ぽぽぽぽぽ〜ん」といわした瞬間は、どれだけ上乗せてくれるだろう。ループ率が低くても何とかしろっ!俺の左手。なんて思えるわけです。


ビリーにタッチ演出は、役物のどちらを触るかの2択。もはや「そのゲームでのヒキ」とか「メインリールの出目」とまったく関係ない感じですが、こういう胡散臭さはまったく違和感がなかったり。ボーナス主体型の機種でアッツい演出になった際、順押しするか逆押しするかドキドキ悩む感じと似ているんで。

何もヒイてなく、ストップボタンも押さずにARTを抽選するのは……という人もいるかもしれませんけどね。でも、ART機ってサブ基板でいつナビを出すかだけなんで、別に何もヒカなくたって良いもんなんですよ。今までの機種が、レア役で抽選とかわかりやすくしてただけで。

むしろ、ボーナスよりもレア小役が偉くなったりするほうが不思議だったりします。っつか、小役が揃ってるのって出目じゃないんです。小役がハズれてこそ出目なんです。

ARTの途中で普通に順押ししたら、いきなりSINの取りこぼし目が出て驚きました。この目を出してしまうとRT部分がパンクしてしまうので、普段は逆押しのナビが発生して回避させてくれます。しかし、この時はナビが出ておらず。その前のゲームはちょっとアツ目の演出で通常リプレイだったんですが、そこで同時当選したのか……。いずれにせよ、SINの取りこぼし目かも!? という形で、ボーナスでした。

うん、これこそ出目でしょう。普段は何気ない目なのに条件が重なるとリーチ目に昇格。こういうのを見るとドンちゃんシリーズの血を受け継いでいる感じがします。

負けたけど満喫!

ダメなホールでフラッと空き台に座ったくせに、大して負けてなくてスミマセン(笑)。

いきなり通常時の中段チェリーからARTに突入してくれて、それが6回もループ。さらにビリーを2回もGET。エクストリームラッシュは、7コンボの+70Gに2コンボの+10Gとショボかったですが。で、このままボーナスをヒカずに続いてくれまして。1000Gを超えて、このまま天井まで行ったら……と思ったところで無念のREG。そして2択のビリーGETチャレンジ発生せず(涙)。

その直後も中段チェリーからARTに突入したので、細かい数値などは不明ながら「ひょっとして遊ばせる設定くらいは?」と期待してみたんですが、まったくボーナスが付いてこない展開に。

実戦時点では、ボーナス確率の設定差くらいしかわかっておらず。さらにノマれたところから追い銭を始めるとヒクまで……となり。天井まで行ってくれたとしても、消化する時間的余裕がないので撤収となりました。

っつか、近くの台が天井に行ったっぽいんですが、その後がビリー出まくりで凄かったです。ビリーが出やすいモードというか状態にブチ込んで、上乗せしまくりのコースを一度は体験してみたいもんですわ。BIG中にいっぱいドン揃いという手もあるか。

なんて、ほとんど素人同然な初打ちとなってしまいましたが、2010年度の私のコラムはこれにて終了。今年もご覧いただきありがとうございました。来年は、好きなボーナス主体型の機種もたくさん控えているので、久々にリール制御を語れたら嬉しいなと思っております。お楽しみに!


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る