コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『緑ドンVIVA!情熱南米編』Vol.2  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール ---
機種名 緑ドン VIVA!情熱南米編 ・ 他
投資 ゲーム数 ボーナス
『ハッピージャグラー』
約2200GでBIG10回CB7回
5K130CB
60BIG
4K308BIG
5K320CB
70BIG
126CB
117ヤメ
『緑ドンVIVA!情熱南米編』
約2400GでBIG7回REG5回の台
12K367ドンBIG
17赤BIG
16赤BIG
74赤BIG
(0AG開始(BIG中ドン揃い)
BIG中:+10
弱チェ:+65
97中段ドンBIG
中ドン:+65
強チェ:+35
(194AG終了(252G)
608ドンBIG
32中段ドンBIG
(0AG開始(中ドン)
BIG中:+50
48赤BIG
ボーナス:+45
??:+10
弱ス:+45
弱チェ:+15
254ドンBIG
リプ?:+20
118REG
(81AG終了(318G)
118ドンBIG
27赤BIG
(32AG開始(ボーナス!?)
(87AG終了(50G)
(148AG開始(弱チェ)
強チェ:+35
271ドンBIG
弱チェ:+10
(61AG終了
(77AG開始(??)
235REG
REG中:+30
弱チェ:+15
(186AG終了(303G)
402ヤメ
『緑ドンVIVA!情熱南米編』
総ゲーム数:2684G
BIG回数:12回(1/223.7)
REG回数:2回(1/1342.0)
総投資額 26000円
総獲得枚数 2408枚
換金額 48000円
収支 22000円

台選びの根拠は「ホール状況」

「普段と打つ台が変化する」なんて言いつつ、初手は普段と変わらぬ『ハッピージャグラー』。いや、約2200GでBIG10回のCB7回とかバランス良く当たってるんですもの。ここでまったりしながら、各シマの状況チェックするのも悪くありません。

というか、ジャグ系の5番手ホールだったりするんです。ココ。滅多に打つことはないんですが、他のホールが芳しくなくて、ウロウロ様子を見に来たというわけです。

打ってみるも、見事に玉砕。普通の狙い台だった場合は、1137GでBIG3回CB3回くらいなら、まだまだ続行します。チェリーとの同時当選はBIG・CBともに1回ずつありましたし。ただ、ブドウ確率がヒドく(そんなにアテにはなりませんが)。いつもは設定5を使うことが多いけどこの時期は設定4……のように、高設定台でもワンランク下げられている可能性アリかと判断しました。

まぁ、どちらでも良いんです。設定5or6の確証がある狙い台でなければ「出たら続行、ダメなら撤収」という付き合い方をさせてもらってるんで。ということで、14本の負債を抱えたところで撤収。大丈夫、この2時間ウロウロしながら打って、次に行く目星はつけてあります。


ってことで移動した先は『緑ドンVIVA!情熱南米編』。

結構な台数が、チョコチョコとアマゾンゲーム(以下、AG)に入ってるんですよ。一足先に回収期に入ったホールとは、全体のボーナス確率も風情も違って見えたもんで。ひょっとして、半分高設定とかいうノリなんではないかと。その中から、通常時からもアマゾンゲームに突入していて、かつボーナス確率もそれなりの台をチョイス。

この判断で正しいのかは不明です。年末の時点では、メイン数値すら解析値が出ていませんし。ART部分は謎だらけといっても過言ではありません。だからこそ、何かしらの違いを見つけられれば……とは思うんですが、まだまだ私も経験値不足。手探りで何とかするしかありません。

それは、どの打ち手にとっても同じことで。ちょっとした展開の左右でヤメていく人も多いので、逆に狙い目……と感じていました。「すがるもの」がないと、不安になりますからね。でも、このホール状況なら座って良いんじゃないの?

設定は不明ですが

最初こそ少しハマリましたが、そこからは「なぜジャグでヒケなかった」と思うほどのBIGラッシュ。BIG中のドン揃いから始まったAG中に「3連ドンを狙え」演出が出て中段ドンBIGに。そこからは至って順調でして。ボーナスもAGもヒケないハマリは最大で400Gチョイ。トータルで回した2684GのうちAGとAG準備段階を除いたゲーム(通常ゲーム)数は1309Gと半分以下。

BIGを12回ヒケたのと、そのうち中段ドン揃いBIGが2回あったのはラッキーかとは思います。が、X-RUSHで上乗せしまくって……というのではなく。実にコツコツと安定して出てくれた気がします。気がするだけかもしれませんが(笑)。

いやだって。X-RUSHを12回消化しましたが、1回の最大上乗せは65Gですよ。「×10」も2コンボで終わりましたし。AGのループも最後に通常時から入ったのが5回ループしたくらい。まぁ、打った台の設定はまったくもって不明ですけどね。弱チェリーからのREGどころか、そもそもREGも2回ですし。

ただ、他の台を見ても「打てるホール状況だった」っぽいのは間違いなさそう。そういうことにしておいてください(笑)。


解析が出ていないからホールはウソを吐き放題……という考え方もあります。でも、普通に設定を入れているホールの場合、高設定台が空くチャンスも多いのは解析が出る前なんです。なので「目で見たホール状況への信頼」を武器に立ち回ってみました。


ちなみに、同じような理由が持てたホールで『俺の空』も打ってみました。5時間くらい打って、ずっと下皿プレイ。箱を使えず、呑まれもせず(笑)。次回は、この続編です。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る