> > 『ハーレムエース2』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハーレムエース2』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 昨年から首を長くした日がやって参りました。『ハーレムエース2』と『シスタークエスト2』が、ついに導入。どちらも主戦にした時期があるボーナス主体型ということもあって、打ち込む気マンマン。ということで、まずは『ハーレムエース2』を打ってきました。

まぁ世の中は、この2機種よりも『サクラ大戦3』の話題で一色でしょうがね。なんせ、ベタピン(オール設定1)でもホールが悲鳴をあげるくらいアマいという噂ですから。はい、耳寄り情報は書いておきましたからねー(笑)。 もっとも、デカい波をヒケるかが肝心。間違いで出た台の分をならすとアマいってこと。短いスパンで結果が出るものではないのでご注意を。


そんな世間話をしている余裕はございません。『ハーレムエース2』の話題に移らせていただきます。

今回は新装2日目のデータなんですが、ぶっちゃけたハナシ、苦痛でした。過去形ね、過去形。この後も2回ほど打ったんですが、現在の評価は初代をも超えてます。評価が真逆になったのは「俺スロ」……いや、正確には「小役ナビモード」の存在です。

正直なところ「俺スロ」を活用しない通常演出モードは、ボーナス未成立でも演出がにぎやかすぎ。期待してはハズレるのを繰り返すばかりだったんです。で、小役ナビモードにして打ってみて気付きましたよ。通常演出モードは、どういう演出があるのかを見せることが目的なんだ……と。

小役ナビモードにしてみると、ハズレの連続演出がとにかく少ないです。スイカや強チェリーでもシレッと普通のゲームが続いてしまうこともありますが、それだってまだまだ可能性あり。もちろん、連続演出に発展しただけでアツいです。演出のタイトル文字が黒でなければ、バトルの背景が昼でなければ、さらに期待度がアップ。

なんて書きながら、演出に触れる余裕ができるのは数回後になるかも(笑)。 とりあえず、リプレイ揃いからの連続演出はボーナス確定というのは、前作を踏襲してますよ。


ということで、演出がちょっとうるさすぎると感じた人は「俺スロ」に登録あるのみ。それで半日くらい打ってデータを送信すれば、次からは小役ナビモードにして打てるかと。ちなみに、私は100%を目指す気はまったくございません。赤BIG中のミッション全失敗とか、やりたくないんで(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る