コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ハーレムエース2』vol.2  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール なし
機種名 ハーレムエース2
投資 ゲーム数 ボーナス
6K173REG:スイカ
88赤BIG:スイカ
22REG:チェリー
36REG:チェリー
354赤BIG:スイカ
141白BIG:スイカ
254白BIG:通リプ?
53青BIG:スイカ
171ヤメ(319枚)
台移動(1269GでBIG4回REG5回)
4K132赤BIG:スイカ
12REG:スイカ
97REG:スイカ
85白BIG:特リプ
133赤BIG:確チェ
7REG:スイカ
32REG:強チェ
58青BIG:弱チェ
90赤BIG:特リプ
187白BIG:スイカ
2青BIG:強チェ
159REG:スイカ
42白BIG:特リプ
65赤BIG:スイカ
92青BIG:弱チェ
256REG:弱チェ
41REG:単独
64REG:スイカ
108青BIG:単独
251赤BIG:単独
124REG:強チェ
326赤BIG:スイカ
271青BIG:強チェ
174青BIG:弱チェ
376赤BIG:特リプ
33REG:単独
219REG:単独
96青BIG:単独
48REG:強チェ
124青BIG:弱チェ
131青BIG:スイカ
118青BIG:単独
140REG:スイカ
31赤BIG:弱チェ
40赤BIG:強チェ
283REG:単独
105REG:スイカ
30赤BIG:単独
37REG:単独
203赤BIG:スイカ
118REG:スイカ
108青BIG:スイカ
32青BIG:強チェ
3青BIG:単独
126白BIG:強チェ
183青BIG:スイカ
668赤BIG:強チェ
134白BIG:スイカ
252青BIG:強チェ
95REG:スイカ
38白BIG:単独
128ヤメ(3344枚)
2台目のデータ
総ゲーム数:6707G(成立ゲームまで)
BIG回数:33回(1/203.2)
REG回数:18回(1/372.6)
ベル確率:1/7.71
総投資額 10000円
総獲得枚数 3663枚
換金額 72000円
収支 62000円

なんやかや、俺スロも進めてます

この日の実戦で『ハーレム2』の魅力にドップリと浸かったわけですが。ホント怪我の功名ですね。電車が遅れてなければ・偶然狙い台その2が空いていなければ・最初の実戦で俺スロに登録していなければ……この面白さに気付かなかったかもしれないんですから。もはや、暇さえあれば打っていたと思えるくらいにハマってますとも。こんな感じになったのは『スカイラブ』以来でしょうか。

それくらい、小役告知モード。快適に「ボーナス主体型の技術介入」を純粋に楽しませてくれます。逆押しで右リール下段に白7を狙って……

回|リ|ベ
転|チ|ス
中|青|白

この形になったらチェリーor青BIGor白BIG。連続演出中のランプ非点滅という条件付きの2確目。そして、この狙い方で右リール上段までサクラがスベってきたら赤BIGorREGの1確目に。私が逆押ししたら、それだけでアツい瞬間ってことです!


効率的に打つことと、楽しむことが同居しているわけですが。ふと続けている「俺スロ」。このミッションクリアのパーセンテージを上げるには、あまり良くない打ち方だと思ったり。ミッションにある逆転パターンの出現って、その前に揃えてしまうとダメなような……。

特に小役告知モードだと、連続演出に行く前に揃えられてしまうことも多々。さらに、打っている感じだと『ハーレム2』って演出を書き換えるんですね。ボーナス未成立の連続演出中に、ボーナスが成立すると演出書き換えで当たってくれます。やはり、逆転パターンなどを見るには、通常モードのほうが良いのかも。

さらにさらに。1回の送信で7000G以上という星5つのミッション。高設定を打っている時にブン回すのが基本となりますが、なかなか高設定に座れない場合。このゲーム数は成立後も含まれているので、リプレイ確率が高い成立後のゲーム数を「減らさない」ことによって、大負けせずに到達しやすくなります。

いや、前回も書いたように、私は100%を目指す気ゼロですから(笑)。 でも、このミッションコンプを頑張りたい人の気持ちもわかります。ちなみに、私は今のところ70%ほどクリアしております。


ええ、珍しく演出もガン見してますよ。今回の写真は、普段は風船というか、ボールが落ちてくるだけのプールにイチゴ(ここはナビキャラになると思います)が降ってきたものです。もちろん、ボーナス成立してました。プレミアムだと思うんですけどね。ミッションにはなかったみたいですが(汗)。

ボーナスの名称

さてさて。前回「一言ある」と書いたことについて。ボーナスの名称です。これは『ハーレム2』に限ったことではないんですけど。

この『ハーレム2』は「ハイパーBIG・BIG・チャレンジボーナス・REG」の4種類。しかし、実際にはBIG3種類とチャレンジボーナス(以下、二種)となっています。二種と略したのは、CBにするとわかりにくいから。法律上の正式名称が、第二種特別役物だったりするので。

「俺スロ」のサイトでも「チャレンジボーナスはBIGとして……」なんて説明書きをしていますが、なぜに「チャレンジBIG」という名称にしなかったんだろう。もうね、ややこしすぎるんです。なので、パソコンから見られる実戦データは「チャレンジボーナス=赤BIG」と表記。REGは、仕方ないので、そのままREGに。他の機種でもREGを搭載している機種は多いんですけど、ポリシーとして「REGならREG」「内部的に二種ならCB」と書いていたんですが。


どうでも良いことかもしれません。REGと書いたほうが、読者にはわかりやすいかもしれません。でもね……大事なことなんです。二種の場合、消化中にREGやSINが成立したらパンクしなくてはいけません。『ハーレム2』にはREGもSINもないから大丈夫ですけど。ほら、二種搭載機だったらREGやSINがあるか気になってきますよね。そういうところからパチスロ全体に対する興味って出てくるものでしょう。

このように、どの機種も共通で語れる部分。そこを大事にしないから「この機種の場合は……」と、イチから覚えようとするユーザーが増えてしまうんです。面倒くさくありません? 1回覚えてしまえば、他の5号機すべてに当てはまることなのに。

ってことで、昔コラムで書いたパチスロ基本知識講座でも久々にやってみようかと思う次第。

text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る