> > 『パチスロ「ぼのぼの」〜スウィートver.〜』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ「ぼのぼの」〜スウィートver.〜』  
text by 佐々木 真
 
機種画像 東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。各ライターが震災で感じたことは、スペシャルレポートで書いていますので、まだご覧になってない方は是非に。

この一言で、いつものように楽しくパチスロの話をしようかとも思ったんですが。正直なところ、戸惑っております。日本人の持つ価値観が一瞬にして変化したほどの大災害ですから。ドラッカーでいうところの「顧客の想像」。こんな時だからこそ、パチスロの話を読みたいのか。パチスロライターが震災で感じたことをもっと聞いてみたいのか。「パチスロを語ること以外に取り柄がない人間だろ」と言われれば、まったくもって否定できないわけですが。


でも、これだけは書かせてください。福島の方々、ありがとうございます(東海村のある茨城や柏崎のある新潟の方々にも感謝)。東京でパチスロ覚えられたのも、今回の原発事故のようなリスクを引き受けてくださっていたから。今まで何も感じず、当たり前のように電気を使っていました。このご恩は忘れません。もちろん、今までと変わらず福島産のものを食べさせていただきます。

今回の件で、日本の安全基準の厳しさを改めて知りました。いろいろ暫定基準値を超したとのことで、検査はさらに厳しくなるでしょう。それをパスして市場に流通するなら、むしろヘタな輸入食材より安全なんじゃと思えてきたり。

電気を使ってきた人間(特に東京電力管内)は、当事者意識を持って風評被害に立ち向かわないとね。遠くにいても防げる被害がここにある。カップラーメンとか電池の棚みたいな状況にしてやろうじゃないの。福島産(茨城産etc.)のものにウエシマ作戦は不要です。


原発云々、放射能云々を論議したくて書いてるわけではありませんよ。今回掲載する実戦データ(震災の前に打ったものです)も、原発からの電気で動いていたとも言えますし。福島の方々に日頃のお礼を書いてからでないと、電気を使うパチスロのことを語りたくないと思っただけのことです。

そんじゃ、自分のフィールドに戻りますね。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る