コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロひぐらしのなく頃に祭』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 ---
遊技ルール ---
機種名 パチスロひぐらしのなく頃に祭
投資 ゲーム数 ボーナス
100枚60白オヤシロ
4)RT
104赤BIG
13)RT
127赤BIG
4)RT
41赤BIG
6)RT
422赤オヤシロ
14)RT
97赤BIG
5)RT
56白REG
232赤BIG
34)RT
90)RT
142赤REG
69赤REG
2)RT
53)RT90
145)RT
176)RT
225白REG
6赤オヤシロ
16)RT
112赤BIG
21)RT
74)RT
235白REG
9)RT
313)RT
512赤オヤシロ
27)RT
81赤REG
121白REG
54赤BIG
4)RT90→150
150白BIG
2)RT
53白BIG
3)RT
53赤REG
4)RT
200ヤメ
3152
総ゲーム数3152確率分母
オヤシロ4788
BIG9350.2222222
REG8394
ベル15854.34482759
ベル220715.22705314
不明ベル18
ベル合算28311.13780919
総投資額 100枚
総獲得枚数 1606枚
換金額 ---
収支 1506枚

ヒキが付いてこない……

ここのところ計画停電の見送りが多く、ホールもフルに営業しているところが多いので、それを事前に察知していればART機にも手を出せる……と手を出してみてはいるのですが、決算月のこの3月に営業時間がまちまちなせいか、オサイフ事情がよろしくないホールさんが多いようで、その状況の悪さは稼働内容にもモロに影響。
こういったときにも苦のないように持ち駒のホールをいくつも抱えておけば良かったのですが、まだこの数週間では余裕があるほど……には至らず。そのせいもあって、どうにもパリっとしない稼働が続いております。

そんな中でもどうにかこうにか高設定をブン回すことができてはいます。できてはいるんですが……いやはや、ここ最近のパチスロの打ち込みが足りないせいか、ヒキが思うように付いてこずに苦戦を強いられる展開ばかり。
高設定が濃厚な状況の中で、台の挙動が低設定寄りなしぐさを見せてくると、それだけのことで心が揺れてくるのはあきらかに打ち込みの足りなさゆえ。毎日稼働を続けている状況ならば、こういったときにも冷静に自分の台と向き合えるってものですからね。

さて、この御時世、負けると「寄付すれば良かった」なんて思惑も浮かんできてしまうだけに何とか踏ん張ってはいますが、ART機の高設定をツモるよりも、「ひぐらし」の設定2のほうが結果が良いなんて……泣けてきますな。


短縮営業だからこその高設定

まぁ今回のこの日のデータに限っては、店内の状況から考えて恐らく設定は4か6。ベル確率がしこたま悪いですが、ほぼ間違いないと言える状況でした。

それもこれも、今回のテーマ「計画停電」があったからこそ。入れれば確実に出玉を吐き出すノーマルタイプの高設定など昨今ではなかなか見かけないですが、短縮営業という条件によって非現実的ではなくなる……という盲点を突いての快勝でした。

実はこの「ひぐらし」、ついこの間のコラムで書いた「偶数ひぐらし」の店でのもの。イベント対象だったので「奇数挙動なら逆にアツい?」なんて思って打ち始めましたが、データのベルの比率を見ていただければおわかりのようにものの見事に偶数設定。4か6は確実ですが、相手が「ひぐらし」である以上、そのどちらだったのかは永遠に分からないところが……うん、このお店、ヤリますな。「まさかひょっとして毎日4なんじゃ」と、ほんのちょっぴり思わされましたからね(笑)。

さて、来週のコラムはそろそろART復帰といきたいところですな。
データは何本かあるのですが、どれもこれもあまり芳しくないものばかり……。もう一日くらいしっかりと打って、気持ちの良いデータを公開できるように頑張りたいと思います。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る