コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

イベント実戦 〜スペシャルハナハナ 編〜  
 

実戦データ
店舗名 S店
換金率 5.6枚交換
遊技ルール ---
機種名 スペシャルハナハナ
投資 ゲーム数 ボーナス
投資ゲーム数ボーナス
2000円34BIG
206CB
8CB
156CB
100BIG
200BIG
12000円625CB
1000円120CB
18BIG
79CB
61BIG
42BIG
90BIG
168CB
55BIG
99CB
109BIG
64BIG
35BIG
408BIG
50BIG
7CB
277CB
46BIG
23BIG
11BIG
50ヤメ
3141ゲーム確率分母
BIG 16回196.3125
CB 10回314.1
総投資額 15000円
総獲得枚数 2525枚
換金額 45000円
収支 30000円

1台あたり16000円の赤字

で、3キロ減ったんですけどね。それもまぁすでに過去の話。3泊4日の新潟の美味い酒、メシにヤラれてきましたよっと(笑)。

いやぁ……家にいればご飯を抜いたりなんだりできるんですけどね、仕事の関係上、外が多いとどうにも。一人だけ「ボクは今節食中だから……」とか言ってたらサムいヤツじゃないですか。だからついつい周りと同じペースで飲んで、食べて、そして……戻る。
今タイムリーで「リバウンド」とかいうドラマをやってますけどね。耳が痛いお話ですよ。まぁでもあのドラマを見て励まされるのは、どんなイケメンやカワイイ子でもデブると全然かっこよくもかわいくもなくなるってこと。つまりは自分もひょっとして痩せればイケメン……とまではいかないまでも、イケメソくらいにはなれるんじゃないかと密かに淡い期待を持っていたりもします。まぁ……イケメソになることと好きなだけ食べること、どっちかを選べといわれたら間違いなく後者を選びますけどね(笑)。

さて、今回はそんな自分をリバウンドさせた新潟でのお話。
先月〜今月にかけて、つまりはゴールデンウォーク直前にイベントの仕事でお邪魔してきたんですが、これがまぁ……別に連休なんだから出さなきゃいいのに(オイw)出しまくるのなんの(汗)。
イベントの仕事の時の大半はまず昼過ぎくらいにお店に入って、そこで初めてその日の設定状況などを見せてもらう(見せて貰えない場合もあり)んですが、今回はマジで目ん玉飛び出そうなくらいの内容に驚愕させていただきましたよ。しかも、行った店舗の全てで。

特にスゴかったのは、まぁ名前は出しませんけど(知りたい方はブログへGO!笑)一店舗目のお店ですかね。多分店内の平均設定は限りなく4に近いサンテンホニャララ。パチスロは50台くらいしか台数がないんですけれども、いったいどのくらい赤を叩くのか……と思ってたらナント50台で80万ですって(汗)。間違いなく始末書モンでしょ、この赤字(汗)。お店的には冷や汗タラタラだったと思うのですが、こちらとしては久々に「これぞお祭り騒ぎ」ってのを見させて頂き、楽しくイベントできたことに感謝しております。あ、設定打ったのはお店側ですからね(笑)。


喜ぶのは客、潤うのは店

イベントってのはもちろんお客さんに出玉という面で喜んでもらうのも重要なんですが、ホールさんに喜んでもらうことも重要なわけですよ。一つだけ言えるのは、間違いなくお客さんを潤わすわけではなく、ホールさんを潤わすためにイベント会社はイベントを売っているということ。お客さんには「喜んで」貰い、ホールさんには「潤って(イベント後の稼働のことも含めて)」もらう。ここらへんのニュアンスはわかりにくいかもしれませんが、間違いなく儲かるのはお店……じゃなくちゃイケナイわけ。ですが今回に限らず、たまにあるんですよ、お客さんが完全に潤っちゃうスペシャルデーが(笑)。

どんなタイミングでそれがやってくるのかはぶっちゃけ想像できません。今回だってなんせゴールデンウィーク営業を予想&覚悟して店に行ってみたらコレモンだったわけですから(笑)。
ただし一度でもこれレベルのイベント内容を打ったホールがあったら、その後は要チェックといえるでしょうね。「ヤル時はヤル」、そういうホールだということを知るだけでも大きいと思いますよ。

で、今回のデータは2店舗目で行った「実戦」でのもの。13時開放の『スペシャルハナハナ』。この日は『ハナハナ』と『アイジャグ』を交えた全10台の出玉対決という名目で打って参りました。
ぶっちゃけそのほとんどが上から2つ……だったわけですが、出玉1位になった機種と設定は、ポコンと入れておいたこの日の最低設定『3』だったというのだから、ホントパチスロってわからないものですよね。そしてたった3000ゲームで1800枚以上のプラス差玉を出したにもかかわらず、自分、10台中4位でした……ってのもまた面白いお話です。ちなみに2位、3位の設定はもちろんアイツ。やっぱり安定感が違いますわ。

この3日間のイベントで数え切れないほどの設定56の挙動を見させてもらいました。最近はあまり稼働する時間が取れていないんですが、このイベントという場は現場の感覚を忘れないようにするためにも自分にとっては非常に重要な仕事の一つです。
画家や料理人はまず目や舌を肥やさないと良いものは生み出せない……とよく言いますが、ことパチスロの稼働についても同じ事が言えるのではないでしょうかね。
良い設定の挙動を数多く見て、目を養う。それをいざ自分が稼働するときの判断材料にする。打たない時間にもゼロではなくイチ以上のものを得て帰るように心がけるためにも、日頃からの優良ホール探しは重要ですね。

……ってなんだか強引なシメになっちゃったな(笑)。ま、いいや、それではまた来週〜(逃)。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る