コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『GETだ!BILLY』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール なし
機種名 GETだ!BILLY
投資 ゲーム数 ボーナス
5K146BIG
45BIG
30BIG
94BIG
71BIG
64BIG
312CB
18CB
168BIG
216CB
56BIG
194BIG
236BIG
61CB
78BIG
211BIG
439BIG
19BIG
6CB
116CB
412BIG
169BIG
240BIG
68BIG
366ヤメ
総ゲーム数:3835G
BIG回数:18回(1/213.1)
CB回数:6回(1/639.2)
総投資額 5000円
総獲得枚数 1070枚
換金額 21000円
収支 16000円

明快でない狙い場所を楽しむ

『ジャグ』系のシマは相変わらずな客付き。高設定台が減っているので、朝から絞って打つことは困難。さらにその少ない高設定はマークされるので、ふと空いていて移動というのも難しいな。なんて思いながら見ていると、1400GでBIG7回CB4回の『GETだ!BILLY』がオチています。確信できるほどのデータではありませんが、ふと着席。まだこのコラムでも書いてなかったですし。

ということで、完全告知機となっているんですが、なかなかのコンセプトマシン。小役ハズレ目とか狙いたくなる明快なリーチ目があるわけではない……のかな。順押ししてないからわかりませんが。それでも、枠内にビリーのカタマリが止まるとドキドキ。そんなリール制御にこだわりを持たない年輩層でも単純明快にアツくなれる瞬間があります。

ただ、どうしてもレア小役を獲得してコインロスを防ごうと思ったら変則押しになってしまいます。中押し・逆押しともに良き手順があるんですけど、今回は幣サイトの攻略ポイントにある逆押し手順をベースに書いてみようかと思います。

逆押しでビリーのカタマリを狙って、中下段にビリーのカタマリ(上段にリンゴ)が停止したら、残りリールは逆ハサミ打ちでリンゴ狙い。チェリーは狙い分けができないので、たったこれだけ。至ってシンプルです。

しかし……です。隣の人も同じ手順をやっていた場合。他にもベスト手順があるなら違うことをやりたいと思ってしまうのは私だけでしょうか?

さらに……です。毎ゲーム、ビリーのカタマリというアツそうな出目を狙い続けるのは下品に思われないかとビクビクしてしまうのは私だけでしょうか?

こんなことを考えてしまうのが、昔ながらのリーチ目至上主義者というか、手順作成が趣味な人間。

5号機は、1つのフラグに対して1つのリール制御しか持てません。さらに、リプレイの取りこぼしはNG。また、変則押しをしてもメイン小役は取りこぼさない機種がほとんど。『GETだ!BILLY』もまさにそう。昔の機種と比べれば、他の位置を押すことのリスクが少なくなっています。

自分で手順を作成するのが簡単な時代と言えるんですが、いきなりゼロから自分で作るのは難しいかもしれませんね。ただ、正解手順からアレンジすることは、ある程度目押しができる人ならばキャリアが短くてもできるハズ!

「ぽぽぽぽぽ〜ん」です

『GETだ!BILLY』は、注意すべき小役が「リンゴ(ブドウと同一フラグ)」だけなので、アレンジ手順作成の基本をマスターするには最適の機種かも。

ということで、簡単な考え方をば。攻略ポイントにある逆押しビリー狙いは、中段オレンジ(下段リプレイ)停止で、リプレイ or オレンジ確定。中下段にビリーが停止(上段にリンゴ)したら、強チェリー or リンゴなので、残りリール逆ハサミ打ちでリンゴ狙い。

「リプレイ or オレンジ」時の停止形は、逆押しならばどの押し位置でも変化しないだろう。なぜなら取りこぼさないように作られているから。問題は強チェリー or リンゴの時。

実戦前の推測:右リール1番のチェリーを枠上から中段に狙って打つと、リンゴ成立時はリンゴが上段か下段に停止するだろう。で、おそらくはビリー狙いの時と同じように上段リンゴとなるだろう。
その根拠は、逆押しビリー狙いをするとリンゴは上段に停止するから。さらに、逆ハサミ打ちをすると左リール中段にチェリーが出る形でリンゴがテンパイするから。この時、中リールにリンゴがないところを押すとチェリーのみの払い出しになります。つまり、リンゴは中段チェリーと同時に当選している……左リール中段にチェリーが停止する形でリンゴを揃えさせようとするんです。

こんなことを考えつつ、逆押し1番チェリー狙いを開始。モノの見事に上段リンゴ停止から揃ってくれました(パソコンの方は最初の写真です)。

こんな感じで、普段押すところと似たような配列を押すとどうなるか……ってのを考えると面白くなりますよ。簡単に言えば『エヴァ』系で、2つのチェリーのどちらを狙うかみたいなもの。で、「きっと同じだろうな」という事前の予想が見事に裏切られた時。「このリール制御は奥深い」なんて呟いたりもできるようになるわけです(笑)。

打った台が果たして高設定だったのかは不明ですけどね。これくらい語れる実戦ができたので良しとします。 ちなみに『GETだ!BILLY』の告知は「ぽぽぽぽぽ〜ん」です。ACのCMの歌は「ぽぽぽぽ〜ん」。「ぽ」が1つ多いので勘違いなされぬように。と、軽いネタで締めてみます(汗)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る