コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ダイナミックサンダーV』vol.2  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール ---
機種名 ダイナミックサンダーV
投資 ゲーム数 ボーナス
1K19CB:チェ
44CB:単独
39CB:スイカ
3K258CB:ベル
45CB:スイカ
168VBIG:チェ
241BIG:単独
88CB:ベル
100VBIG:ベル
64CB:単独
104VBIG:スイカ
21CB:単独
15BIG:スイカ
63VBIG:チェ
77BIG:リプ
35VBIG:単独
17VBIG:単独
84CB:ベル
115VBIG:スイカ
65CB:リプ
487CB:単独
83CB:ベル
216ヤメ
総ゲーム数:2448G
BIG回数:10回(1/244.8)
CB回数:12回(1/204.0)
合成:22回(1/111.3)
総投資額 3000円
総獲得枚数 1550枚
換金額 31000円
収支 28000円

どう押すかではない

「どの演出が起きてもいかに自然体で打てるか」が、今後打つ時の課題と前回書いたわけですが。打つにつれて随分と気持ちの変化が出てきました。

前回と合わせて40回ほどのボーナスが成立しましたが、何も演出を伴わずにボーナスを察知できた回数はゼロ。予告音なしからリプレイが揃って五月雨フラッシュ。その後にステップアップか何かの時にリーチ目が出たのが、ボーナス成立ゲームとしてはもっとも静かなものだったでしょうか。

もちろん例外パターンもあるんでしょうが、私の実戦では……

○予告音が発生しないと小役との同時当選以外はノーチャンス
○小役当選時はステップアップに発展しないとノーチャンス
○ステップアップが消滅したゲームでの逆転は期待できない

こんなパターンだらけです。予告音などの演出が発生した時に「どう狙ってやろうか。怖くて押せない」ではなく、何かあった時に「次ゲームで発展しなかったら……怖くてレバー叩けない」というのがゲーム性なんでしょうか。

告知が早いのでジャグラーっぽいなんてことを言う人もいますが、私としてはハイビスカス系に近いと思っています。リールを止める前に「ほぼノーチャンス」という風情のゲームが多すぎるので。だったら、ハイビスカス系のように楽しんでやろうじゃないの。

レバー操作時に何も起きなかったら、コインロスを避けるために小役目押し。スイカの取りこぼし率が下がるBAR側で良いでしょう。むしろ赤7までスベっていきなりボーナスだったら驚いて良いかと。こんな消化時に当たったら……なんて危惧してましたが、1回もそんなことにはならず(笑)。

何かが起きた場合、枠下赤7を狙ってそのまま停止したらスイカ&まさかの1枚役狙い。上段に単Vが停止したら、右リールは適当打ち。その停止形に応じて中リールは好みのリーチ目になるように狙ったり。右リールは狙わないほうが面白いですよ。赤7とかVを狙っちゃうと、ボーナスを完全否定しちゃうことが多いので。偶然、2確目になったほうがありがたみも増します。

それくらい、ステップアップも成立後の小役とかが成立しないと発展しないんですよね。ボーナス成立後のハズレ(揃えられる状態)では、サクッと告知してくれることが多いです。ピキーン♪

この1Gにかける

ということで、出目を楽しむにはレバー操作時に何かしら起きた時に凝縮させる必要があります。前のカラムで書きましたが「上段に単Vが停止したら、右リールは適当打ち」というのが、今のところの私の結論です。 これにはちゃんと理由があります。

リール配列の変化によって、ボーナス非成立時も成立時にも停止する「チャンス目」が増えたというのも今作の特徴となっています。特に中リールのスイカ近辺は要注意。ココを最後に避けるためにもハサミ打ちなんです。中リール上段か中段にスイカが停止してしまったら、右リールはBIG絵柄を狙うしか楽しみがなくなってしまいます。赤7とVは1つずつ。2箇所しか押せません。

しかし、ハサミ打ちで中リールを残せば、赤7は2つありますし、BARを狙った場合のみ鉄板リーチ目になるパターンもあります。狙う選択肢が広がるので楽しいかな……って。

また、初代では単V狙いをする人の多くがハサミ打ちをしていましたが、私は順押し派でして。順押しのほうがリーチ目が出やすかったんです。中リールにココを狙えばリーチ目になるけど、別の場所を狙ってしまうとBIG確定目になってしまうから止められない……なんてのが多くあったのが原因。

また、予告音なし時は単V狙いをしてましたが、予告音発生時は、単Vを下段に狙ったり赤7を枠上に狙ったり。押し位置を変えていました。上段単Vからのリーチ目は演出なし時に見られるから、予告音の時くらいはマニアックなのを狙おうという趣向でした。

そんなわけで。初代では深く掘り下げなかった楽しみが得られるってのも「単Vハサミ・右適当」となった理由です。


しかし、前回は4回連続CB。今回は5回連続CBスタートですか。夕方からデータを見て座っているので、そこそこ高設定を掴めているということでしょうか。そう思っておきたいです(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る