コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『アイムジャグラーAPEX』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール ---
機種名 アイムジャグラーAPEX
投資 ゲーム数 ボーナス
1K71CB
1K138CB
4K241BIG
18CB
96BIG
296CB
3BIG
145CB
32CB
265BIG
110CB
216CB
19CB
3K468BIG
52CB
196CB
42BIG
184BIG
77BIG
344CB
108BIG
92CB
232CB
154BIG
354BIG
7CB
332ヤメ
総ゲーム数:4292G
BIG回数:11回(1/390.2)
CB回数:15回(1/286.1)
合成:26回(1/165.1)
ブドウ確率:1/5.88
総投資額 9000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -9000円

記憶を頼りに

いろいろと新しく回るホールを探している最中です。今のところ考えているのは、個人的に好きなボーナス主体タイプをそれなりに入れているホール。で、ジャグ系がソコソコ元気という条件。もっとも、そんなホールは少ないので、新しく回ると言っても前に打ちに行っていたところを再確認するのがメインとなってしまいます。

「今まで、この日付はジャグ系のイベント日だったよな」

なんて記憶もフル活用。行ってみると、煽り文のメールが配信されていた頃は80%稼働くらいだったのが、この日は50%程度(通常営業並み)。小役をカウントしたり、良き台にササッと移動する若者層が減っています。来るだけムダだったか……なんて思いながら台上カウンタを見てみると、そこまで悪くはない。というか、今までのイベント日と同じ感じか、ややトーンダウンしている程度。

イベント日も出玉状況の割に競争がソコソコあったのでスルーしていたホールでしたが、今日は打っても良さそう。問題は、他のボーナス主体タイプはやる気がないこと。そして、おそらく前日の下見をしても狙い台を作れないこと。いや、通常営業で使えるホールではないもんで。

数軒を偵察したついでに寄ってみただけだったりします。今後の参考にはならないですね。たまたまその近くのホールで敗れた時に、このホールが旧ジャグ系のイベント日で……って流れでないと立ち寄らないでしょうから。ただ、ただ、目の前に打てそうな台があるから座るだけです(笑)。

というか、約2000GでBIG7回のCB13回なんて台が空いている奇跡。小役をカウントしている若者層がいないホール状況では、設定6の可能性も十二分にありえます。うひょーい、最初の1000円からブドウが大豊作。70Gも回ってチェリーでペカり!

ジャグの連敗を順調に伸ばす

そんな幸先の良いスタートもまったく活かせず。最後までブドウは豊作でしたが、ボーナスをヒカないこと。チェリー重複はかなり出たんですが、普通の単独ボーナスがとにかく重かった。で、ふと気付けばジャグ系はコラムにしていないのも含めると4連敗してたり。ホールを探しながらというのもありますが、とにかくBIGが遠いです(汗)。

ぶっちゃけ、そこまで拘る機械割じゃないんですよね。設定6の107%程度って初代『タコスロ』では設定1ですし。その『タコスロ』ですら設定3以上を台読みで掴むのを前提に立ち回っていたくらいです。失敗しても107%じゃなく、成功して初めて107%ってのは、こういうのが続くことも普通です。

ただ、ジャグ系を打てる安心感を得られるホールを探したいってだけで。そういうところのほうが、全体的な状況も良かったりしますし。


もちろん、シマ全体の状況から「イベント日は今でも生きている」という判断をするのが前提となりますが、同じ状況の空き台があったら間違いなく座るでしょう。連敗してもブレない自信だけはあります。なので、この負けは致し方なし。

ただ、あの書き出しだけに、ちょっとだけ「連勝が止まるのが怖い」と言ってみたくなりました(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る