コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『緑ドン』・『アイムジャグラーEX』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 緑ドン
アイムジャグラーEX
投資 ゲーム数 ボーナス
《緑ドン》
100020ヤメ
《緑ドン》
10000300REG
19000578七BIG
30ヤメ
《アイムジャグラー 582ゲーム BIG0 REG3》
4BIG
70BIG
84REG
38BIG
8BIG
11REG
163BIG
63BIG
30BIG
95REG
155REG
43BIG
80REG
536REG
57REG
72BIG
72BIG
203ヤメ
総投資額 30000円
総獲得枚数 1477枚
換金額 29500円
収支 -500円

答え合わせができるのは有り難い

イベント規制が入ってからというもの、これまではほとんどの店がその都度イベントのために教えてくれていたその日の設定状況も、伏せられる事が多くなりました。

もちろんガチで実戦する際は事前に設定を教えて貰うことはないのですが、実戦の有無や実戦前後にかかわらず、中身を教えてくれるホールが少なくなったのは、やはりいろいろとナイーブになる部分があるからでしょうかね。ですが今回伺ったホールさんはけっこうノリノリで、いろいろと状況を話してくれましたし、そもそも設定状況も非常によろしかったのが印象的でした。

まぁその甲斐もあって、捨てた6でしたけどね(笑)。
捨ててしまったことはショックでしたが、こうやってその日に打った設定や、「この台はよさそうかも……」と眺めていた台の設定が明らかになるのって、確実に自分の経験値に繋がるから実は非常に有り難いこと。
特に最近は稼働日数が減っていますから、そういった中で感覚を少しでもズラさないようにするためにはこういうのって本当に助かるんですよね。


設定を掴む「感覚」

しかしながら、だからこそ気付いた、感覚のズレでした。
一台目に選んだ『緑ドン』は、自分が直感的に選んだもの。結果論ではありますがそれが設定6だったことは今までの自分の経験だったり感覚だったりするところからのツモだったのかもしれませんが、逆にこの設定6をその後に取りこぼしてしまうところも、今の自分の経験や感覚の「薄れ」だと思うんです。

稼働の少なさは間違いなく、ホールで感じる空気と台や客の放つオーラ、そういったものの読みとりを鈍らせます。ここ最近の仕事量(稼働量)の少なさが招いた結果でしょう。

実際のところは1台目に打った『緑ドン』は朝イチジャングル行かず、2台目でジャングル移行。ジャングルに行っている方が安心……と、2台目を打ち続けて撃沈&6を捨てる結果となったわけですが、感覚が研ぎ澄まされている時ならば、ちゃんと他の台のジャングル移行率(この日は半数が移行)を見つつ、しっかりと「全台リセットかもしれないな」と判断し、迷うことなく1台目に戻って遊技を続けていることができたのではないでしょうか。

いや、もっと極端に言うならば、稼働をしっかりとこなして感覚が研ぎ澄まされ、さらにスポーツで言うところの「体が温まっている状態」でキチンとこの日の『緑』に臨むことができていたならば、この日の『緑ドン』の1台目は「確実にジャングルに行っていた」のではないかとさえ思います。
つまり、この日の自分は、その中途半端さゆえに「『緑』の6をジャングルに行かせられなかった」のだということです。

パチンコ・パチスロ勝利主義者が聞いたら鼻で笑うことかもしれません。
なにせ言っていることは「オカルト」ともいえるような発言ですから。

ですが前から何度か言っているように、スポーツにも、麻雀にも、そして世の中で起きる色々なことにも「流れ」があるように、パチンコパチスロ自体は例え機械だとはいえ、打つのが人間である以上、自分の取る行動には流れがあるのです。
ストレートに最も良い手順(立ち回り)を踏めるかどうかといったところには、自分の中、そして周りを流れる空気を感じ取らなければならないのだと思います。

オカルトだから……で、数字だけで片づける人間はそこまで。その理論上の知識があったうえで、さらに深いところまで追求し、何かを感じ取ろうと努力することが、もうワンランク上の立ち回りを生むのではないでしょうか。

これはもちろん自分個人の考えですから、どっちと捉えていただいても結構です。 ただ、感覚が研ぎ澄まされているときは6ツモ率が非常に高い……この事実が裏付けとなって、この考えに至っていることだけは真実です。

やっぱりもっと打たないとな〜。でも今回は……本当に勉強になりました&身に染みました、いろいろと。
今回お世話になったホール様に感謝、感謝であります。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る