コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ北斗の拳』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 『パチスロ北斗の拳』ほか
投資 ゲーム数 ボーナス
マイジャグラー
4K109BIG
56CB
134BIG
45BIG
368ヤメ
パチスロ北斗の拳
9K300ART(白):中チェ
46終了(1SET)57枚
45ART(白):強ス
122終了(3SET)210枚
168ART(白):中チェ
86終了(2SET)196枚
43赤赤赤:強ベル
0ART(?):REG
99終了(2SET)269枚
8ART(?)黄7リプ
+10:弱スイカ
+30:サウザー
344終了(8SET)802枚
317ART(黄):中チェ
+10:中チェリー
(11赤赤赤:スイカ→ターボ
+30:ベル
+10:ベル
+10:角チェ
+10:ベル
+30:サウザー
+50:七星(中チェリー)
332終了(5SET)851枚
350ヤメ
パチスロ北斗の拳
総ゲーム数:2260G
REG回数:2回(1/1130)
チェ+スイカ:60回(1/37.7)
強ベル:2回(1/1130)
総投資額 13000円
総獲得枚数 1301枚
換金額 26000円
収支 13000円

黄7リプをペナルティで揃えると!?

その「やらかした」ことは、黄7リプレイをペナルティ状態で揃える……ということです(笑)。

通常のART中・バトル中は逆押ししても問題ないので、ペナルティが発生することはありません。「拳王乱舞」に突入するかどうか、その後の成り行きを見守ることになります。ここまでは良いですね?

黄7リプが成立したのは、バトルでラオウに負けた直後の状態だったのです。

ART終了後は、右上がりリプレイ入賞までは、リプレイ確率がアップしたまま。回避ナビとベルの押し順ナビは出ませんが、内部抽選的にはART中の状態となんら変わりがないのです。もちろん、黄7リプも同じ確率で抽選しています。そのタイミングで成立した場合、正しい手順で揃えた場合にどうなるかは、今後解析などから判明することでしょう。

しかし、このゲームで逆押しした場合にどうなるのか?

そこまでは当分出てこないハズ。「ナビが出ていない時は順押しor中押し」と限定させて、それ以外の事象は省いてしまったほうが、誌面は作りやすいですし。それが前提にあると解析人に調べてもらう作業すらお願いしないことが多いからです。

○黄7成立時(黄7を狙わせてハズれるリプレイも)は、逆押ししてもOKなのか?

○ペナルティになったとすると、どういうリスクが生じるのか?

普通のART中黄7は、そのうちヒケるでしょうし。このタイミングでヒクのは二度とないかもしれん。無性に知りたくなってしまいました。っつーか、攻略誌でバリバリと担当機種を持っていた時も、こういう検証作業をしてかなりコインを損しているワケですが(笑)。懲りてないというか、こういうところが気になって仕方ないから攻略ライターをやっているのでしょう(汗)。

どうなったかは、次のカラムにて。

ブブーからのART

右リール下段に黄7を狙います。押した瞬間に「ブブーッ」という警告音が(汗)。

黄7リプを狙わせるだけの冷やかしリプレイ(同確率)であって……という願いも虚しく、残りリールを狙うと黄7が揃いやがります。それと同時に「激闘乱舞」を告知。少なくとも、ART突入は剥奪されなかったようです。しかも、それが8連してくれまして。わからないですけど、継続率もソコソコのものが選ばれたのかと。

ただし、あっさりリプレイ小山型が揃ってしまったからか。「拳王乱舞」に移行する気配はゼロでございました。もっとも、バトル中の黄7揃いは、継続確定+トキストックとからしいので、ペナルティがなかったとしても、ART終了後の黄7揃いから「拳王乱舞」への移行を期待するのはどうかとは思いますが。

とりあえず、ART終了後のRT状態中の黄7揃いは、ペナルティとなってもART突入確定ということがわかりました。その後のベル・回避リプのナビも通常通り。上乗せが弱いのは、この台ずっとそうだったし(笑)。それがわかっただけで十分。というか、大損とならなくて良かったです。もちろん、正しく消化した場合にどうなるかが判明した段階でガックリする可能性もゼロではありませんが(汗)。


ということで、まとめ。

ART終了後のRT状態で黄7リプが成立した場合。逆押しすると何らかのペナルティ発生の可能性あり。ただし、揃った時点でART突入濃厚(確定だと思うけど、一応)。良い子は順押しか中押しで狙っていきましょう。


パチスロに対する好奇心に突っ走った初打ちとなったことに関しては満足です。ペナルティで揃えた時に浴びた、隣の人からの視線は痛かったですけど(汗)。

今年は「読者の方々が損するから試せないこと」なんかも調べてお伝えできればと思う次第です。去年も取材の際などに調べてはいたけど、意外に書かなかった気もするので。ということで、今年も幣コラムをよろしくお願いします!
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る