コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ北斗の拳』・『アイムジャグラー』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店×2
換金率
遊技ルール
機種名 パチスロ北斗の拳・アイムジャグラー
投資 ゲーム数 ボーナス
≪北斗の拳≫
8000302激闘乱舞・青
2000305赤赤赤ボーナス
11000468激闘乱舞・黄
140ヤメ
≪店移動・北斗の拳≫
8000252激闘乱舞・黄
1000147北斗北斗北斗ボーナス
1激闘乱舞・黄
1000193ヤメ
≪アイムジャグラー≫
100050BIG
1BIG
23CB
3BIG
16CB
100CB
170ヤメ
総投資額 32000円
総獲得枚数 1657枚
換金額 30200円
収支 −1800円

地方では、軽く主婦してます

しかし、ホテル到着前にスーパーでお惣菜って……って思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
せっかく地方に行ってるんだから何か美味しいものでも食べてきたりしたらいいのに……なんて、普通だったら思いますよね。
ほかのライターさんがどうされているのかはあまりよく知りませんが、自分はいっつもこんな感じ。意外と寂しい感じなんですよ。

っていうのも、当たり前ですがたいていはホテルの宿泊先には自分一人で入ります。翌日の来店取材の仕事当日に、朝ホテル前に迎えに来てもらうのが基本的な流れ。
だから前ノリしたとしても、夜は一人で過ごさなければならないんですよね。そうなると……やっぱりホテルでの飯がメインになります。

まぁ一人でも入れそうな牛丼屋とか回転ずしとか、そういったところで晩飯を取れば外食も可能です。が、こちとら365分の363くらいで酒を飲む人間。のんびり飲みたいじゃないですか。だから外で何かを買って、ホテルに持って入って一人晩酌……そのパターンになりがちなんですよね。
そんな中で、周りにコンビニしかないようなところだとアンラッキー、ご当地のものを持ち帰れるような店があるとスーパーラッキー。ご当地ものは無理でもスーパーくらいがあればまぁラッキー……といった感じ。
慣れればそういった夜の買い物も楽しみの一つにすることはできますが、やっぱり本来なら外で飲みたいんですけどね……。一人で居酒屋に入る勇気ってのが、34になった今でもまだ、持てません。


ほぼチャラなら勝ちに等しい

まぁあとは、単純に外飲みはお金がかかるってのもあります。
毎回毎回、どっかに行くたびに外で飲んでいたのでは、正直仕事になりません。そりゃたぶん来店取材の仕事ってのは、時給換算するとそれほど悪くないとは思いますよ。でもそれは……ギャラがしっかり残ればの話。

来店取材のほとんどは、自腹実戦。しかもその時に打ちたい機種が打てるわけではないし、ましてや自腹実戦とはいえ、ホール内でハイエナをして歩くなんてもってのほか。お店がお客さんをつけたい機種、もしくは人気機種を、来店してくださる皆さんと一緒に楽しむ……そしてその状況を取材する……のが来店取材の目的ですから、「残り時間はまだ半分以上あるけど2万負けたからもうやめようっと」なんてことももちろんできないため、基本的には「負け戦」になることが多いんです。

特に自分のようにメッチャヒキ弱な人間はホント負けっぱなし。
そして最近気づいたんですが、どうやら自分……「追い込み馬」タイプのようで、前半は突っ込んで後半盛り返し、そして取りきれなくて終了……みたいなパターンばっかりなんですよ。
だから今回のような1800円負け…みたいな日は、正直勝ちに等しいくらいの気持ちで仕事を終えられた最高の日。こんな日は発泡酒もビールになりますね(笑)。
取りきれない台を譲って……なんて、運を切り売りしているからでしょうか。
ここ最近はホント何を打ってもぜんぜん当たりません。
今日の北斗も北斗揃いが当然のように単発。黄7揃いも、2連続で即斜めリリベ。

たまには10万くらいガッツリ勝って、そして勇気を出して一人で寿司屋にでも飲みに行きたいよなぁ……。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る