コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』
投資 ゲーム数 ボーナス
100023赤BIG
1000482赤BIG:強チェ
76青REG
8青REG:強スイカ
102赤REG
38青REG
240赤REG
226赤BIG:単独
178青BIG
2000518赤BIG
13青REG
125青REG
119赤BIG
188赤BIG:強スイカ
138赤REG
55)覚醒モード
195青REG:強スイカ
424青REG:単独?
70青REG
43赤REG
256青BIG:単独?
43ヤメ
3505
通常時小役確率確率分母
ベル5346.563670412
弱スイカ9138.51648352
ボーナス
BIG8438.125
REG12292.0833333
総投資額 4000円
総獲得枚数 541枚
換金額 10500円
収支 6500円

ババコンガって逆さから読むと頑固馬場

ってかなんでモンハンを打ってるんだろう……って、自分でも思います。でも仕方がない。

気が付けばここのところ『番長』にも『北斗』にも大した設定が入っていない店が増え、じゃあどこに入っているんだろうと探し回った結果、ここ最近超絶お気に入りの『マクロスフロンティア』にも偶数設定すらほぼナシ。
それで気付いたんです、今まで見て見ぬふりをし続けてきましたけど、やっぱりアイツしかいないんだって。ババコンガだって。

大量に導入してしまったホール。飛びつつある客付き……でも許せる範囲で残っている客付き。恐ろしいほど辛いがために、とっくに回収できている機械代。代わりに入れる機種がない現状……そうなったときに、今から否が応でも店の看板機種にしなければならないのがババコンガ、もとい『モンハン』なんですよ。

このタイミングで「エヴァ導入」だったら、ちょっとお客の「エヴァを見る目」も違ったんじゃないかなって思います。あのころはまだ、皆が『番長』『北斗』に飽きていなかった……それがツイてなかったんじゃないかなって。
ゲーム性云々は抜きにして、やっぱり『エヴァ』。人気が出てもおかしくない、ゆえにホールが設定を入れてくれていてもおかしくない機種ではあったんです。

そう考えるとホント、導入時期って大事ですよね……。
あのタイミングで投入された『エヴァ生命』には、メーカーさんにとってどのような狙いがあったんでしょうか……いや、悪いほうには考えたくないですが。


こんな勝負がしたかった

大量導入の『モンハン』。とりあえず「いつもの人気シリーズ」ということで買っといた『エヴァ』。そんな全国9割5分のホールとはちょっと違う、いわば「見る目があるパチスロ担当さん」の『エヴァ』は一味違いました。

この店の『モンハン』は導入台数1ケタ。しかも3週遅れの導入。だからこそなのでしょう、『モンハン』にもしっかりとお客さんが付いています。

そして『エヴァ』。この日は全台456。もちろん6入り。いまどき『エヴァ』にこんな設定の入れ方をできるホールさんってのは、やっぱりパチスロの扱い方が上手いんですよね。
残念ながら地域柄からか、お客さんが満杯になるようなホールさんではないですが、それでも出すときにしっかり出せて抜くときはそれでもお客さんに最低限遊んでもらう……そんなバランスのとれたホールさんです。間違いなく「通いたい店」ですね。

『エヴァ』の設定4。楽しく打たせていただきました。BIGをこれだけ引けなくても小役が良いからなんとかなる……そんな『エヴァ』。派手に出る設定6よりも、きっと楽しく打てていたと思います。5万入れて8万返す、そんなヒリヒリもいいですが、下皿でモミモミモミモミ……そんな勝負もなかなかオツなもんですよ。久々に『パチスロ』というものを打った気分になれました。

でも6も打ってみたかったな……まさか1200ゲームでBIG2、バケ4(小役カウントしてた台)の隣が6だとは……ね。この日、全国で1台しかなかったかもしれない『エヴァ』の6。また次に夢を見て打たせていただきます、この店で。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る