コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

スランプ?  
text by 佐々木 真
 
昨日は、金環日食でしたね。私もいつもよりちょっと早起きして、日食グラス越しに太陽を眺めていました。

九州のほうはあいにくの雨模様だったようですが、東京は曇りでした。雲が厚いところに差し掛かると見えなくなってしまいますが、ラッキーなことに金環食の時は薄曇りとなってくれまして。うん、用意した日食グラスがムダにならなくて良かったです。

それにしても面白いですよね。地球から月までの距離は、太陽までとの距離の約1/400。月は太陽の約1/400の大きさ。これが噛み合うから、しっかりした日食となるんですから。……なんて書いた時にふと思うんですよね。パチスロどっぷりな人間だなと。距離が400倍、大きさが400倍と言っても良いのに1/400のほうがしっくりきてしまいます(笑)。

そうそう、日食グラスはまだ捨てちゃダメですよ。6月6日には、太陽の前を金星が通過します。これはかなりレアでして。次は2117年まで見られない超プレミアムです。それにしても、今年は天文の当たり年ですね。8月14日には、金星の前を三日月が通過する金星食もありますし。

ということで、ひっそりと天文ファンだったりします。小学生の時は、ハレー彗星を見るために伊豆大島の近くまで行く船に乗ったものの悪天候。船内でビデオを見ただけで終わってしまい。挙げ句に船酔い。獅子座流星群が騒がれた時は、小田原の一夜城公園に行って朝まで凍え。その帰りに裏モノを打って財布まで寒くなる始末。あまり良い思いはできてませんが(汗)。

天文イベントがある時は、ロクなことがないと学習したので昨日は打っておりません。というか、最近腰を据えて打てておりません。書き仕事があって、上手く時間を取れなかったのもありますが……ムリしてでも打ちに行く時間を作る気力が湧かなかったんです。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る