コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『北斗の拳』『スペシャルハナハナ』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 北斗の拳・スペシャルハナハナ2
投資 ゲーム数 ボーナス
《北斗の拳》
200055激闘乱舞・黄 単発:上乗せ360
79二色ボーナス(スイカ)
1激闘乱舞・白 単発:上乗せ50(天国)
51激闘乱舞・黄 単発:上乗せ50(天国)
67激闘乱舞・黄 単発
120激闘乱舞・黄 8連
216激闘乱舞・青 単発
207激闘乱舞・青 単発
578激闘乱舞・白 2連(天国)
33激闘乱舞・白 単発
264激闘乱舞・青 単発(天国)
325激闘乱舞・青 単発(天国)
64激闘乱舞・青 2連
89ヤメ397枚
《スペシャルハナハナ2》
100016BIG
107REG
42BIG
15BIG
21BIG
13BIG
87ヤメ 1294枚
総投資額 3000円
総獲得枚数 1691枚
換金額 33500円
収支 30500円

そりゃ汗も出るわ

そして今回のデータみたいな展開だとなおさらです。

朝イチから打ち始めた『北斗』は、リセット天国確認から即当たってしかものっけから上乗せバンバンモード。
しかし気分を良くして打ち続けると、早い初当たりばかりに恵まれるものの今度は単発地獄で出玉は急降下……。なんと初当たり12回中9回単発。こういう展開のときはホント、イライラで余計な汗が滲み出てきたりして気分が悪くなります。

ってか改めて今思うんですが、相性……って、ホント否定できないと思います。 ここまで……ここまで同一機種を打ち続けてきて、設定が云々言う前に結果がついてこない、あるいは、例えば自分で言うところの『押忍!番長』のように、打てばほぼ必ず結果が付いてくるくらい「引ける気がする」機種との差。ここには設定や機械割を超えた何かがあるような気がしてなりません。

私、北斗のマイスロ転生がほぼマックス。振り切っておりますが、マイスロ達成率はたったの81%。
さらに最高連チャン数はたったの14。+300の経験も無ければ、拳王乱舞もたったの3回。もちろんフリーズなんて見たこと無い。
もうね、分母と分子がぜんぜん合ってないわけですよ。母親はたくさん、子供はゼロ。こりゃもう、パチスロ少子化問題ですよ。

逆に『番長』に関しては、とにかく分母は低いのに何もかもをすぐ引く。特に通常頂のヒキがハンパなく(設定がいいのもあるだろうけど)、昨日なんて2時間の間に通常頂→絶頂→最強チェリー→超番長……と引きたくってやりましたよ。まぁ出玉は1000枚でしたけど。


北斗の数時間とハナハナの20分

『北斗』を打つときはもうね、座った時点からマイナスオーラ全開。
打っている最中はとにかく楽しいんですが、打ち始めるとマイナス思考に陥ってにじみ出る汗。激闘乱舞当選でいったん汗が引いたと思ったら、単発を食らってまた汗。ポーカーフェイスの達人といわれていますから顔は涼しくしてますけど……心は滝汗です。

データの『北斗』、見るからに高設定。天国移行も初当たりも申し分ないし……ってか多分6でした。
でも流した枚数はたったの400枚弱ですからね。初当たりが多いのが高設定の証……なんていいますけど、初当たりが多いのなんて、よく考えれば恥じるべきポイントなんですよ。それだけ連チャンも上乗せもできてないんですからね。出てないときの慰めにしかならないわけですよ……ホント。

逃げたくもなります。そりゃ逃げますって、相性の良い機種に。
するとやっぱり、応えてくれるわけですよ『スペハナ』さんは。まさか座って1本、20分足らずで1200枚のコインをくれるとは。
ちょっと叩けば、ちょっと余所見をしている間にすぐチカる花。いや〜タマラン。

ハマっているときはもちろん、連チャンしているときも基本的に顔はポーカーフェイスですが、こうなると汗はスッと引くし、心は踊りに踊ってます。
あ、コインを箱に詰めるのに忙しくって、ちょっくら汗ばみましたけどね。

どうせ汗をかくなら、ドル箱を作るのに勤しんでかきたいものです。
暑い季節になりました。
室内と外の寒暖差があると体調を崩しやすいですし、熱中症にも気をつけつつ、相性の良い機種だけを打って、皆様も快適に夏をお過ごしくださいませ。
あ、車内放置にも気をつけてくださいね!!
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る