コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『押忍!番長』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 押忍!番長
投資 ゲーム数 ボーナス
300099BAR
62BAR
51赤90
22BAR
10000431赤90:7揃い
1頂(上乗せ40)
234BAR
36赤60
90赤60:7揃い
1
51)セット(上乗せ50)
230)引き戻し
336)引き戻し
388)セット
407赤60(上乗せ50)
1継続
238赤90
1
57超番長:7揃い(上乗せ30)
1青120(上乗せ10)
1
43)セット(上乗せ20)
55赤60:7揃い(上乗せ40)
1継続(上乗せ30)
33赤60(上乗せ10)
1継続(上乗せ160)
457ヤメ
総投資額 13000円
総獲得枚数 2327枚
換金額 46500円
収支 33500円

まだまだ譲りませんよ

さて、我々パチスロライターは、なかなかこういった世代交代が見られないですが……個人的にはこの先若いライターさんには、先輩方を食ってもっともっと頑張っていただきたいと、日々思っています。
パチンコパチスロの衰退が懸念される今だからこそ、若い力でもっともっとこの業界を盛り上げていただければ……うれしい限りですし。
これはもちろんライターという職種だけでなく、ホール関係者やメーカーさんにも同じことが言えますよね。やっぱり上の人間がふんぞり返っているだけでは良くないですからね。


でもまぁこういう仕事をしていると、若い子から「パチスロライターになりたい」なんてことをよく相談されたりもしますが、それはあまりオススメしておりません。
こんな仕事……いいことなんて一つもないですよ。先は見えないし、社会から置いてけぼりを食らっている感満載だし。楽しく生活できている感があることだけが、唯一のとりえみたいなものでしょうかね。

ですがこの仕事を胸を張ってオススメできないのは、やはり我々みたいにキャリアのある人間が悪いのでしょう。「プロ野球選手になりたい」……そんなきらきら目を輝かせた少年のように、「パチスロライターになりたい!」そういってくれる人たちに、夢と希望を与えるような職種になるように、まだまだ我々も頑張らなければならないのかもしれません。

……ってなんか年寄りくさい話になってきたな……(笑)。
そうはいってもまだ35歳。まだまだやりきった感には程遠いので、すみません、若い人。もうちょっとこの世界で生きさせてくださいな。


スロ機種にも世代交代を

世代交代……といえば、ここのところパチスロの機種もなかなか世代交代してくれませんね。
北斗&番長時代……ここから先に登場する機種を見ていると、まだまだこの時代が継続しそうな気がしております。

ここのところ打つ機種はほぼ『番長』。
さんざん打ち倒してきたあの『北斗』と違い、なぜかこの機種だけは自分の期待にこたえてくれるのです。
打てば2日に1回は超番長を引くし、台とのフィーリングが良いからか選ぶ台はかなりの確率で高設定の挙動を示してくれますし。

この日も頂の引き戻しを重ねて、さらには超番長まで引いて安定の2000枚オーバー。最終的に設定があったのかどうかは不明ですが、結果だけはいつも出てくれます。

そんな『押忍!番長』。数値もすべて出揃った機種ではありますが、正直世間で言われているほどは設定が読みやすい……立ち回りやすい機種だとは思えません。 展開の良いときには頂の引き戻しくらいしか設定推測に役立つサンプルが得られませんし、なにより機械割的には打つことに対して問題のない設定5を捨ててしまう展開になりやすいですしね。

ただ、まともに営業しているホールなら設定が入ることだけは間違いない機種ですから。多少のリスクがあってもやはり今はこの機種を打っているのが一番安心&安定するでしょうね。もっともノーマルタイプがガッツリ打てる環境にあれば、そちらがもっと優秀ですがね。

さてこの後今年も下半期。世代交代が行われ、もっと立ち回りやすい機種の登場に思いをはせるばかりですが……いかがなものでしょうか。
来月に登場がうわさされている『キン肉マン』……ひょっとしたらメイン機種になってくれるかもしれないタイトル。前作の設定6のわかりやすさは抜群でしたが、まぁ次もそうなるとは考えにくいですし……今年いっぱいはまだ、『番長北斗』のツートップは堅いんでしょうかね。
そんな予想を立てているときが、パチスロって面白いな……とふと思ったりする瞬間だったりします。まぁ同時に憂鬱にもなったりしますけどね(笑)。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る