コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『押忍!番長2』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 押忍!番長2
投資 ゲーム数 ボーナス
200054BAR
100079BAR昇格90
45赤60
3000260BAR
36BAR
71BAR
36BAR
66青90
6000263BAR
7000272BAR昇格90
87赤90:7揃い
1)頂RUSH(上乗せ40)
26赤60:7揃い(上乗せ40)
1)続き
133BAR
16)頂RUSH:引き戻し(上乗せ30)
48赤60(上乗せ70)
1)続き(上乗せ50)
267BAR
84赤60
324)通常頂RUSH(上乗せ50)
889赤90
52赤60
95ヤメ
総投資額 19000円
総獲得枚数 243枚
換金額 4500円
収支 14500円

体調管理の大切な時期

それよりもさっきまで乗っていた飛行機で……またもや「航空性中耳炎」にかかってしまいました。
体調の悪いときに飛行機に乗るとなりやすいこの症状、以前にもかかったことがあり、その時は半月以上、耳が聞こえにくい症状に悩まされました。

その時は、過ごしている時間の大半をホールに身を置く人間としてはちょっと耳が聞こえにくいくらいのほうが騒音に悩まされないかと前向きに考えてはみましたが、たしかにそうではあったもののやはり通常の生活に戻った時のストレスがそれを遥かに超えてしまい、本当につらい半月でした。
寝ている時だけはこの症状に悩まされることがないので、時間の空いているときはほとんど寝て過ごしていたように思います。

ですが、今回はこの師走の思いっきりバタバタしている時期……。毎日のように押し寄せる原稿の締め切りと撮影と来店取材。とても寝てばかりはいられないことに加えて、病院に行く時間すらないので、治りが来年までかからないかと心配しています。

というか、もともと風邪なんか引いていなければ今日の飛行機で中耳炎にかかることもなかったのに……。風邪の原因は、おそらくホールでのパチスロです。


ホールだからこそ風邪対策を

実は数日前、閉店まで取りきれないかもしれないような大連チャンに出会い、トイレやたばこを吸うことはもちろんのこと、来ていた上着を脱いで背中にかけることすらためらうほどのスピードでARTを消化していたら……気が付いたらこの寒い時期だというのに全身汗だくでプレイし続けることになりまして。

そしてそこに加えて両脇を固めてきたのが風邪ひきプレイヤー。
両者ともマスクを着用せずに咳込んでいたとあらば、そりゃうつって当然といえる状況でした。

稼働していてツラいのが、こういう時。
自分は根拠があって台に座っているからその席は移動できないけれど、風邪ひきプレイヤーたちが座ったのは理由なんかない、どうせ適当。なのにも関わらずこちらに風邪をうつされるような憂き目にあっては、ホントたまりません。
わかってますよ、自分勝手だって。けど要らないものを押し付けられるわけですから、そんな心境にもなるってものです。

まぁとはいえその打ち手たちに「こっちは設定良くて打ってんだ。ヤメらんないんだから風邪ひいてんならあっちいけ」なんて言えるわけありませんからね。そうなるともう、風邪をもらわないように自分で管理するしかありませんよね。

インフルエンザの予防接種は打ちました。朝も夜もミカンなどでビタミンはしっかり取るようにしています。けれども一番肝心要の「マスク」をし忘れては、そりゃもう自分の責任としか言いようがありませんね。

マスク……嫌いなんですよね。あの『蒸れる』感じが長時間耐えられないというか……。

そもそもヘビースモーカー、とくに打っているときはなおさらですから、マスクが邪魔で仕方ないのもあって、敬遠していました。
でもこうなってしまっては、もう背に腹は代えられません。明日からはマスク装着で、パチスロを打とうと心に決めました。金沢は寒いしね。よし! コンビニで買ってこよう!

……と思ったんですが、明日はロケでした……。マスク装着で打つわけにはいかないですもんね……。
あ、そうか。もう今度はうつす側か。明日、私の隣で打たないほうがいいですよ。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る