コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『秘宝伝〜太陽を求める者達〜』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 秘宝伝〜太陽を求める者達〜
投資 ゲーム数 ボーナス
『秘宝伝〜太陽を求める者達〜』
8K238通常RB
25秘宝RUSH
40END(40G)
8K366秘宝RUSH
40END(40G)
15秘宝RUSH
チャン目+10G
チャン目+10G
60END(60G)
182秘宝RUSH*2
チャン目+10G
ボーナスバトル×3
秘宝RB+12G
132END(132G)
250BIG:シングル
65END
202ヤメ
『ハッピージャグラー』
4K129ヤメ
『ハッピージャグラー』
4K133BIG
76BIG
176CB
49CB
1K311BIG
18BIG
165BIG
70CB
235BIG
188BIG
79CB
245CB
4BIG
312CB
296BIG
51BIG
34BIG
6BIG
95CB
66BIG
32BIG
18BIG
408BIG
200ヤメ
『秘宝伝〜太陽を求める者達〜』
通常ゲーム:1278G
秘宝RUSH:4回(1/319.5)
共通ベル:14回(1/115.4)
『ハッピージャグラー』
総ゲーム数:3396G
BIG回数:16回(1/212.3)
CB回数:7回(1/485.1)
合成:23回(1/147.7)
総投資額 25000円
総獲得枚数 1407枚
換金額 28000円
収支 3000円

私が『秘宝伝〜太陽〜』を評価する理由

私は、当たってる瞬間だけの楽しさを求めてパチスロを打つことが少ないです。ほぼ上乗せナシでもガンガン当たって欲しいと思うタイプ。なので、今回の実戦のようにボーナス主体にすぐ逃げちゃうんですけどね。好きなタイプの機種で負けたほうが楽しめるんで。

なので「ちょっと夢を見てのチョロ打ち」を対象にしています。そんな私が『秘宝伝〜太陽〜』を評価する理由は、出玉と当たってる時のイケイケ感に他ありません。チョロ打ち対象でこの理由。素人さんと一緒ですな(笑)。いやいや、それ以外に求めることが少ないからです。

ご存じの通り、通常時からリプレイ確率の高い2012年型ATシステムを採用しています。工場出荷状態は、リプレイ確率が高くありません。内部的にボーナスが成立してRT状態に移行。うっかり揃えなければ、設定変更しても継続するRTをずっと消化したまま、押し順ナビが出るAT状態になればコインが増えます。ぶっちゃけますと……今のところ、このシステムは好きじゃありません。今のところね。

同じRT状態を消化しているだけなので、特殊リプレイが変動するゾーンも持てません。最初から、特殊リプレイを高確率で抽選しておいて、それを押し順ナビやペナルティで消している機種はありますが。また当然ながら、ボーナス成立後RTを使用しているので、他のボーナスも持てません。自由度が低すぎるんです

なのに、このシステムを採用した機種が多く登場した&今後も登場予定となっているのは「純増2.8枚〜3.0枚」という5号機最強の出玉を生み出せるからに他ありません。

=====

そんな破壊力のあるATがポンポン当たるワケがありません。また、この自由度の低いシステムでの通常時の間持たせを簡単に作れるのであれば『モンキーターン』(これはATじゃなくてARTだけど)以前にも、ボーナスなしの機種がもっと多く出てきて市場に評価されていたハズ。なのでね……AT機と聞いただけで、通常時に対するハードルをかなり低くするのが無難だし、私はそうすることにしているんです。通常時はアレだけど、出てる時はむっちゃ楽しいね。そう思われれば大成功。

=====

出ても楽しくなかった人は……スミマセンとしか言いようがありません。好みの違いってことで。今回の実戦でも超伝説に行ったかと思えたボーナスバトルの連チャン中は楽しかったです。残念な結果に終わりましたが(笑)。

どのメーカーさんが、どうこう言うつもりはありませんけどね。ホントは「=====」で囲ったような思考をするための(好みなので結論は違っても良いけど)基礎知識が重要なんです。でも、導入前にそれを書くと嫌がられることが大半。様々な情報統制が、評価者(ユーザー)の質を下げているとさえ思うくらいです。中身を知り、納得してお金を出して打ってくれる人の比率が下がれば、そりゃ評価は良くなりませんよ。

この2012年型AT機に関しては、全般的にそれが言えます。RTを作るためのボーナス(純増0枚)の存在とか、導入後でも攻略誌に載せられないことが多いですし。あ、重ねて書きますが。どのメーカーさんが、どうこう言うつもりはありません(笑)。

愚痴の多かった2012年

ということで、2012年の私のコラムが終わろうとしています。

今年は……愚痴が多かったなと(汗)。ホール状況の悪化。2012年AT以外に新しいシステムが出てこなかった(これも2011年の『エージェントクライシス』の応用だし)。ボーナス主体タイプの大失速。そりゃ、そうなりますか。

2013年がどうなるかはわかりませんが、相変わらず1機種を絞って打ち込むよりも幅広い機種を触ることになりそうです。今年は『ソーラー7』くらいと少なかったですが、導入が少なくてもエッジの効いた機種があったら紹介していきたいですね。また、『ドンちゃん祭』の第二種特別役物(2種BB・CB)の使い方など、面白いシステムを発見したらコチラにどんどん書いていくつもりです。

新機種を紹介する系のお仕事を多くさせて頂いてますが、今回のコラムのように「中身を知って、納得してから打って欲しい」という基本姿勢を変えるつもりはございません。メーカーさんから怒られないタイミングというか空気を読んで書くことになりますが……そこは許してください(笑)。いや、派手なデータを望めないのも許してください。誰かレバーの叩き方を教えて!

と、新たな愚痴へ発展する前に。ここらでシメたいと思います。本年もご愛顧ありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る