コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロひぐらしのなく頃に祭』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 11.2枚交換
遊技ルール -
機種名 パチスロひぐらしのなく頃に祭
投資 ゲーム数 ボーナス
100024)RT90
1000368)RT50
420BIG
14)RT50
5000629BIG
27)RT50
164BIG
2)RT50
53オヤシロBIG
16)RT50
68BIG
4)RT30
77BIG
47)RT50
101ヤメ
総投資額 7000円
総獲得枚数 1179枚
換金額 10500円
収支 3500円

万枚童貞で終わりそうです。

ART、AT全盛となった2012年。5号機時代を迎えてからは最も「万枚を出しやすい1年」だったと思うのですが、結局今年も「5号機万枚童貞」で終わりそうです。
最後の最後に「惜しい戦い」はあったのですが、残念ながら届かず。うーん、なんでしょう、万枚の2文字に嫌われているのかな。そもそも4号機の頃から大した回数は万枚を出していない自分は、万枚体質ではないのかもしれないと本気で思ってしまいます。今年も恐らくそこそこの数のART、AT機の設定56あたりを打ったとは思うのですが……ね。

まぁでも「数打ちゃ当たる」じゃないですけど、よっぽど運のある人以外はしょっちゅうART、AT機を打ってないと万枚には巡り会えるものではないのでしょうから、基本『ジャグ』『パル』『ハナ』好きの自分にはこれから先も縁がないのかもしれません。ジャグパルハナで万枚出したきゃそれこそ明後日あたりから三重にでも飛ばないと無理でしょうしね(笑)。

さて、2013年はパチスロ界にとってどんな1年になるのでしょうか。こんな自分でもひょっとして万の位に手が届くような時代になるのでしょうか。いや、これは個人的には本望ではないから……なってしまうのでしょうかというほうが正解かな。

聞くところによると2013年1月から同一のパチスロ機を保安通信協会に試射で出すことができる回数が月に3回まで……と決められたそうです。つまりはこれから先は、スペックの高い機種を作っても今まで以上に検定に通りにくくなったということ。まぁこれはまだ予想段階ですが、これにより結果的にはあまり割りの高い機械は出てこなくなるのではないかという話もあります。


望まれているのは……何か。

どうなんでしょう。一般の打ち手は、本当に心の底から「純増3枚」みたいな機械や「機械割119%」みたいな機械を望んでいるのでしょうか。我々のような良くも悪くもパチスロに対して片寄った見方になってしまっている人間は、いくらこういったところでコラムを書いたりしているところで本当にライトなユーザーの目線からパチスロを見ることができなくなってしまっているのが残念なところで、そこのところがどうも完全には想像ができないのです。

本当にハイスペックな機械が登場することが望まれているのなら業界的にはそうあるべきだとは思うのですが、世間の打ち手の動きを見ているとどうにもそういう風には見えないような気がして。
新台だからと飛びつきはするものの、ものの数日で飽きられてシマはカラッポに。お店の設定配分や台のスペックなどを考えるとよほど運のある人以外はどう考えても財布のほうもカラッポになるでしょうから、そういった光景を見るたびに、毎回同じようなゲーム性の機種ばかりで飽きがきていると同時に、スペックに対しても不満に思っているのではないか……とつい想像してしまうのですがいかがなものなのでしょう。
だから今、5スロ、10スロなどに代表される「低貸し」のシマが賑わっているように思えるのですが。今回実戦したお店は10スロしかないお店でしたが、他の店よりも賑わっているようにさえ感じましたし。

スペックダウン……そう聞くと「うーん」と思われがちな言葉かもしれませんが、実際にそれが行われたとき、ひょっとしたら今以上にお客さんが戻ってきてくれるのではないかとふとそう思ってしまうのです。

RT機ではダメですかね? 今回のデータのように十分一撃で1000枚以上出ますよ? ノーマルタイプではダメですかね? 実はART機よりも遥かに連チャンした時の出玉速度は速いですよ? 来店2013年がどういった年になるのか……わかりませんが、とりあえず年の序盤は、先に書いた「1カ月3回まで」の決まりの影響で、現在もうすでに検定を通っているスペックの高い各機種を、各メーカーさんは挙って出してくることでしょう。それが面白い機種かクソ台かは問わず……ね。
序盤で客離れが進むかそうでないか……それで、2013年の流れが決まってくるような気がします。

おっと、暗い雰囲気になっちゃいましたがそんなこたーないない。我々は来年もパチスロ界を盛り上げるために全力を注ぎますからね! ARTもATも、RTもノーマルも、幅広い機種がホールに登場するような夢のパチスロ界になる1年を望みます。そしてひょっとしたら6号機なんて話も……出るかもしれませんね。ワクワクします。

それでは皆様、良いお年を! また来年お会いしましょう!

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る