コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

新年のご挨拶  
 

実戦データ
店舗名
換金率
遊技ルール
機種名
投資 ゲーム数 ボーナス
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

一年の最初のヒキ勝負をし忘れました

そういえば数年前ですかね。初打ちだろうとなんだろうと「稼働」という意味合いでしかパチスロに触れなかった頃(今でも極力そうしたいですが)、正月早々に縁起良くブチ込まれた『忍魂』の6で負けたことがありましたっけ。
しょっぱなから縁起が悪いだなんだって騒いだこともありましたが、気がつけばその年の収支もごく普通。気にしていたのはその時だけで、打ち続けているうちにそんなことすっかり忘れちゃったりするもんです。

忘れたっていえば、そういやせっかく初詣に行ったにもかかわらず「おみくじ」、引いてくるの忘れましたよ。今気がつきました。焼きそばも食べたしあんず飴も食べたし帰りには川越名物の芋のお菓子の福袋まで買ったのに、肝心要のおみくじを忘れました。
まぁ思い返してみれば毎年「小吉」だとか「吉」だとか、あんまりよいくじを引けていた記憶もないのでどうせ今年も……と、大吉引いてヒキを使わなかっただけよし……と、考えることにしておきます。
ん……、ふと思ったんですが、正月って「大凶」とか「凶」とか、縁起のよろしくないくじって、箱に入ってるんですかね。見た感じそんなくじを引かされた人を見たことがないんですが。店(神社)によって違うのかもしれませんが、「大凶&凶」の確率は1/16384くらいなんですかね、1/65536とかだったら引き当てたら逆に天に掲げて喜んじゃいそうですよね。

話は脱線しましたが、どうも2012年は物事をネガティブに考えてしまう一年だったような気がするので、今年はこんなふうに、ポジティブ思考で何事にも取り組みたいと考えております、うん。


今年はとにかく「ポジティブ」に

データ取りや来店系の仕事だと特に稼働と比べて設定という後ろ盾が小さい、少ないということもあって「どうせ引けるわけない」というネガティブ思考が前面に出てきてしまうものなんです。打ちたくなくても打たなきゃならないからなおさら。
ですが何事にも前向きに取り組まないと、良い結果なんて出る訳ありませんもんね。前向きすぎて前のめりに倒れてしまうなんてこともありそうですけど、まぁそうならない程度にならポジティブは非常に重要。麻雀でも「振り込みを悔いるのではなく、それをうまく忘れて次にどうするかを前向きに考える」ってことが重要ですしね。パチスロでも同じことがきっと言えると思います。
昨年一年間のパチスロ成績(稼働以外)を振り返ってみればみるほど、その思いは強くなりまして。散々だったこの成績を、ポジティブシンキングで今年一年でひっくり返してやろうと……そう目論んでおります。そもそも今の機種で勝つためにに必要なものって、設定差のない部分のヒキがメインですもんね。

あ、とはいえもちろん、勝つために必要な何かを忘れることなくパチスロに取り組んで行きたいという気持ちは、むしろ昨年よりも強いものになっております。稼働時間ももっと取りたいし、勝てない勝てないと言われ続けている今のパチスロで勝つにはどういったことが必要なのか……は今以上に真剣に考えていきたいとも思っています。キャラですしね。これを取ったら自分、何も残りませんしね。そもそも勝ってないとパチスロ、全然楽しくないしね。いやぁ、だから去年のパチスロはツマンなかったんだな(笑)。

そんなところが、今年の抱負。書き初めのスペレポでは書く事がなかった方向の抱負です。パチスロがこんな時代を迎えているからこそ、モチベーションをしっかり上げて前向きにパチスロに取り組む。結果も出す。それを徹底するつもりです。おみくじのように忘れちゃわなければね(笑)。

まぁあと、これは希望……ですが、今年登場するパチスロにはホント期待しています。期待の中身……もうこれは昨年言い尽くしたと思うので多くは語りませんが、今のパチスロ界がどうしてこうなったのか。それをよく考えたなら、これからどういったパチスロを普及、浸透させていけばいいのかはわかるはずですから。ガッカリさせてくれない一年になることを祈って……さて、今年一年も頑張りますかね。

text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る