> > 1枚27000円なり 『クランキーコレクション』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

1枚27000円なり 『クランキーコレクション』  
text by ワサビ
 
機種画像 機種画像 さて、たまには今一番打ってる『クラコレ』の話を。

『クラコレ』、打っている人の中で一番多い打ち方が「青なり鳥なりを狙ってのハサミ打ち」だと思うんですが、これって昔を知る人以外が打っていた場合、明らかに雑誌なりなんなりの影響だと思うんです。だからこそ、自分はその打ち方にあまり納得がいってませんでした。

その一番の理由は、「なぜ効率の悪い打ち方をするんだろう……」ということ。打っている方はご存知のとおり、左リールをここでハサんで打っている場合、ハズレでもスイカがテンパることは多々。だから必要のない中リールの目押しを強いられる。ハサんで打つなら、チェリー落としが一番。スイカ獲得時の停止系は青7の方のチェリーを押していても鳥の方のチェリーを押していても1カ所しかないし、実に効率がいい打ち方ですから。
雑誌でも小役狙い手順を載せるならば、絶対にチェリー落としのほうがいい。それがあってから初めて、「鳥とか青とかを上段に押すと先代までのリーチ目が……」って話につなげるべきだと思うんですよね。
まぁ、順番はともかく……「あの頃」を知らない人が打つ可能性も高いからこそ、この手順もちゃんと網羅すべきだと思うんですよね。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る