コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『クランキーコレクション』vol.6  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 『クランキーコレクション
投資 ゲーム数 ボーナス
1K11赤BIG:チ
80青BIG:羽
11青BIG
60赤BIG:羽
64CB
84青BIG
347CB:チ
11青BIG
200CB:羽
5CB:羽
233赤BIG:羽
193CB
275CB:チ
545CB:チ
19K720CB:羽
83CB
4K260CB
3K233CB
4青BIG
261CB
1K182CB
32赤BIG
91CB
93赤BIG
6K670CB
63CB
1K190青BIG
19CB
138赤BIG
129赤BIG
162赤BIG
114CB
43CB
56青BIG
43CB
543青BIG:チ
247CB:羽
171CB:羽
312ヤメ
総ゲーム数:6978G
BIG回数:16回(1/436.1)
CB回数:22回(1/317.2)
合成回数:38回(1/183.6)
総投資額 35000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -35000円

まだまだ発見することが多い

前回のコラムで、左上段鳥の右枠下青7の『コンテスト』のBIG確定目(1枚役との同時当選ゲーム限定)について触れましたが。ようやくこの日の実戦で拝めました。やはり右リールはスベって停止するようですね。右リール2コマはスベりました。3コマのスベリだったかは微妙……銭ジャブ状態&バケまみれで集中力が薄れていたものでして(笑)。

いずれにせよ、右リールを高速で止める云々といった前提条件は関係ないでしょう。いや、高速で押した場合のみビタ止まっても停止するとかあるかもしれません。って、どっちやねん。スベリの処理が変わる「禁則処理の緩み」は、ここ何年も気付いた機種がないもんな。今の技術なら、そんなこと起こらないかもしれないし……。

こんな細かいこと以外でも、まだまだ研究課題としているリール制御がありまして。

ワサビさんのコラムで触れられていたクランキーチャレンジ中(以下、CC)の打ち方です。私も、CC中は中リール中段か下段に青7を狙うんですが、鳥がズルリンコとスベって来るのを拝んだことがなく。低設定でも1/2731のものを10倍以上ハマっている……と片づけたくないんですわ。これが確定すると、いろいろ打ち方が変わってきそうなんですね。たまにメールで「あの目、出ました?」と確認しあってるので、いずれどちらからか最終版をご報告できるかと。


ということで、1枚役との同時当選ゲーム限定リーチ目とCC中の制御を調べているわけですが。ここぞ『クラコレ』の奥深さなのです。ボーナス主体型の機種の寿命が短いのは「打つとすぐに答えがわかってしまう」というのもあると思います。特に5号機は単一制御ですから。しかし『クラコレ』は、攻略ライターが束になってかかっていっても、なかなか答えの出ない部分を用意してくれているのです。

普通のリーチ目なら、ボーナス成立後に揃えず回していれば出るんですけど。1枚役との同時という条件+押し位置と成立ボーナスが噛み合うという複合条件があるので、そうそう経験値を積めるものでもなく。CCだって、出現率は1/155程度。なおかつ、お目当てのボーナスと同時当選しないと意味がありません。もうちょっとだけラクに調べさせて欲しかったというのが本音ですけど(笑)。

半日以上打って、新たな発見は1つか2つでしょうか。この積み重ねを毎回のようにできるので楽しいんですけどね。こんだけ負けても(汗)。

どうせ負けるなら

実戦の話に。とりあえずは、朝イチから納得するまで打ちたいという希望は満たされました。ヤメたのは20時チョイだったので約10時間。CB22回をヒイての約7000G消化ですから、スピードもそれなりでしょう。

朝イチだけは快調でした。そこで持ってた1本ヅケの1200枚を飲ませて、35K負け。3000枚近くヘコんだわけですな。CC経由の当選は約1/500と普通。通常時ベースの逆算も35.3G/Kと普通。完全にBIGのヒキ弱だけでの負けですな。BIG確率1/436とか『大花火』の設定1並みじゃありませんか。そりゃ負ける。もちろん、これくらいの負けは覚悟してましたけどね(汗)。

ええ、覚悟してるからこそのホール選びをしましたよ。この『クラコレ』が設置されていたのは、初代『コンドル』で何度か高設定を掴めたホールさんでして。しかも、21年前にその同じシマで『コンチネンタル』を打ったことがありました。いろいろな思い出が詰まった場所だったのです。

店員さんも、客層も大きく変わりましたけど。それでも、この場所で朝から全ツッパすることに意義があると思っています。ホントは、そういう初代『コンドル』や2代目『コンテスト』の思い出があるホールにたくさん入って欲しかったんですけどね。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る