コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ創聖のアクエリオンII 』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 『パチスロ創聖のアクエリオンII 』
投資 ゲーム数 ボーナス
6000158赤BIG
88青BIG(ストーリー成功)
6ART30
19青BIG
11ART続き(上乗せ10)
153ART30
49赤BIG(ストーリー成功)
58ART30(上乗せ30)
12セット目ART30(上乗せ30)
112ART50
236ART30
65青BIG
12000536緑REG(11pt)
12000388青BIG(ストーリー成功)
5ART50
316青BIG(7揃い)
400011ART70(上乗せ10)
72緑BIG(ストーリー成功)
29ART続き
12セット目ART50
407青REG(21pt、ストック×2)
500019ART30
20赤BIG
11ART続き(上乗せ10)
13セット目ART30
74スーパーBIG(ストック×8)
22ART50(上乗せ10)
12セット目ART30
16青BIG
39ART続き
13セット目ART30
14セット目ART30(上乗せ30)
15セット目ART70
16セット目ART30
17セット目ART30
18セット目ART30
32ヤメ
総投資額 39000円
総獲得枚数 1207枚
換金額 24000円
収支 -15000円

データの長さは楽しんだ長さ

先週の『バジリスク』のデータは3000枚オーバーの快勝でしたが、データが短かったですよね。でも逆に今回の『アクエリオン2』は、短時間の割にそこそこ長いデータになっているにもかかわらず……収支は負け。まぁこの機種にしては勝ちみたいな金額の負けで済んではいますが(笑)。

でもやっぱり、これですよね、これ。いろいろ引いていろんな展開があって、でも大事なところが伸ばせなくて……悔しくも負ける。これこそがパチスロだって思ったりします。ATのみ、ARTのみのタイプだとどうしても単調になってしまうと思うのは、自分だけなのかなぁ。この日はBIG中のストーリー成功も何度もあったし、じゃんけんチャンスでの複数ストックもあったし、それこそフリーズスーパーBIGも引いたし、非常に楽しい内容でしたよ。……書いているといかにも派手な展開に聞こえるのに、負けているのはなぜでしょうか(笑)。

一つは、星モードにブチ込めなかったこと。
やっぱりこの機種は星モードでストックを貯めまくってナンボ。なぜなら、ストック継続させることで背景がを夕方や夜に変化させ、それによって次回ストックのエクスタシーチャンスで長いゲーム数をゲットする……そしてその長いゲーム数でまた星モードに入れてストックを貯めて……ということを繰り返して終わらないARTに育て上げる台だから。とっかかりが弱いとどうにも伸びてくれないのは当然なんですよね。

しっかし初めて打った日には星モードに何度も突入させられたのに、この日からは2日連続で1度も突入せず……だったもんなぁ。昔から初打ち時にはなんだかわけのわからないうちにいろいろ引けるというワサビ君の特性があるので、それで大きく勘違いしてしまったみたいです。
あ、ただ、勘違いとは言っても面白さを勘違いはしていないので大丈夫。腐ってもパチスロライター。出たから面白い、次に出なかったからやっぱり大して面白くない……なんていう評価は、下すわけがありませんよ。まぁどんだけヤラれても面白いと感じてしまうのは、それはそれでヤッカイなんですが。

出るきっかけ……は掴みやすい

そしてもう一つの理由はフリーズスーパーBIG……ね。BIG中のストックゲットチャンスで8個貯めて、終わった時には8連。つまり上乗せゼロ。これではどうにもなりません。前述した星モードも、一度くらい入れないとだし、そもそもエクスタシーチャンスが30ばかり。力弱いにもほどがあります。

とはいえスーパーBIGの確率は16384分の1と現実的です。これに加えて単独赤BIGや弱チェ赤BIG成立時のフリーズ(ストック3個 or 5個)、REG中の5個ストック……などなど、スーパーBIGに匹敵するきっかけは山ほどあるし、合算すれば全然引ける確率なので致し方ないのかな。
最近の機種はフリーズさせたらそこでなんとかしないとどうにもならないような機種ばかり。たしかに『アクエリ2』はキツいかもしれない、ただ、猛爆するきっかけは他の機種よりも多く与えてくれている気がするので許せるのです。

16384分の1と言えば超番長と同じか……。これも上乗せナシ、天国一発抜けの700枚……なんてことも何度も経験してますし、逆を言えばしっかりと伸びてくれたこともあります。だから『アクエリ2』のフリーズも何度も体験してから……ですよね、評価するのは。まぁそれまで財布が持つのかどうかが不安ですが……。

あ、設定だけはしっかりと使っているところが多そうなんですけどね。理由はもちろん、設定入れても出ないから(笑)。設定が良くてもどうにもならないところがプレイヤーが離れていく理由なのかもしれませんが、そんなのなんの機種でも一緒じゃないですか。『ジャグラー』しか打たないっていうなら別ですが、ART・ATを相手にするならもはやそれは(勝ち負け度外視で)打たない理由にならないような気がします。まぁだからこそ、勝ち切るのが困難な時代になっちゃったんですけどね。
今はお客さんが離れていますが、『慶次』のように全6対象などに取り上げられやすくなってから、ひょっとして人気が出てくるのかもしれません。希望的観測過ぎるのかもしれないですけどね。

しっかしパワスロ2周目の、レベルの上がらなさには悪意すら感じます……この台。
打ち込んでる人なら……この悩み、わかりますよね? 
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る