コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『クランキーコレクション』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール -
機種名 クランキーコレクション
投資 ゲーム数 ボーナス
200086REG(羽)
6000280青BIG(羽)
127青BIG
1000263赤BIG
71REG
1000205REG
2000146赤BIG
118REG(ベル)
6000353赤BIG
37REG(羽)
1000230青BIG(羽)
35ヤメ
総投資額 19000円
総獲得枚数 370枚
換金額 7000円
収支 -12000円

北斗もだいぶ打ってます

とはいえ、今絶好調稼動中の『北斗』とか、打ってないわけではないんですよ!? むしろ……血反吐をはくくらい打っております。そして……ヤラれまくっております。
打つ機会が多いのは雑誌関係や取材系の仕事で、プライベートではハイエナでの短い実戦がほとんど。そうなってくるとデータがここで使えないのが残念です。

さて……その『北斗転生』。初打ちが14万5千円負けだったわりにはそこまでツマラなく感じなかったということもあり「この機種イケる!?」という感触にはなれたんですが、気がつけば毎回それに匹敵するような投資金額に辟易して、最近はもう疲れ切っております。
っていうか、天破にほとんど入らない時の通常時のダルさっていったら……筆舌しがたいものがありますよ。

先日は1000あべし以上を叩いてしまったにもかかわらず、初当たりまでノー天破。
たしかウォッチアットスロットって番組では「あべし=ゲーム数ではありません」って佐々木さんとワサビさんが言っていたような……。思いっきりイコールでしたよ?(笑)

この間に引いた強チェはゼロ。勝舞リプもゼロ。チャンスリプ1回、スイカですら4回。ついでに弱チェも3回でしたから、その通常時の虚無感といったらとんでもないものでしたよ。何かシマで一人だけ違う機種を打っているような感覚、取り残されているような感覚でした。

まぁそれはさておき、今作の転生も、先代に引き続き本当に相性が悪いわけであります。

魂が抜かれていくあの感覚

前作では高設定を打つ機会も多かったので初当たりこそここまで泣かされず、主に連チャンのほうで泣かされていたのですが……今作は初当たりと連チャンのダブルパンチ。えぇ、もちろん連チャンもダメです。

「勝舞魂○○連続で負けましたよ〜」なんてことはもっと上の強者もいるでしょうし「勝舞魂」とパソコンで変換するのが毎回メチャクチャ大変なので書きませんが、まぁ〜とにかく弱い。まともに連チャンしてくれているのはSPバトルくらいで、そんな1日1回、しかも1セットが短いところが連チャンしてくれてもコインにはなりませんものね……。
あと、SPバトル中って全然貯まらなくないですか? 玉。あ、玉って書けばいいのか(笑)。
思うんですけどSPバトル中は押し順の玉が全然出ませんし、ひょっとしたら通常ATよりも……それこそ金剛よりも貯まりにくいんじゃないかと。ぜんぜんプレミアム感ありませんし……。

あと、バトル中のベル、リプでの勝率や、玉の出方……も、滞在レベルに関係しているような気もしませんか? もちろん解析が出ればわかる話ですけど、『金剛→2番目のとこ(名前忘れた)』……のステージを繰り返している時の「あー、もうどうせやれねー感」といったらありませんよね。せいぜい5連。どんなに頑張っても10連。先が見えてしまうのがやるせないところです。

「激闘ステージスタート(レベル3以上)」「闘神ステージスタート(レベル4)」したときに2個くらいしか貯められなかったとき……も同様。あの口から魂が抜けていく感じ……そしてそのあとのバトル中に口から出ていったたった4つしかない魂を台に吸い取られる感じ……あぁ、こうして文字にしているだけでまた次も負ける気しかしなくなってきた……。

でもやっぱり、朝からARTを攻めなければならない時はどうしても『北斗転生』に足が向いてしまう。今のホール状況からしたら仕方のないところなんですが、それにしてもこの「どうせ負けるんでしょ」って思いながら座るあの朝イチの憂鬱さから早く抜け出したいので、AKBに緑……早くホールに出てきてくださいな。頼みますよ。

ちなみに先日、『忍弐』か『みんジャグ』に朝から座ろうとしたんですけど……座れませんでした。まぁそりゃそうですよね。新台の熱が冷めたころにも設定が入っていることを祈ります。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る