コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『緑ドン キラメキ!炎のオーロラ伝説』  
 

実戦データ
店舗名 都内某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 『ぱちスロAKB48』『緑ドン キラメキ!炎のオーロラ伝説』
投資 ゲーム数 ボーナス
『ぱちスロAKB48』
5K126赤65
ART40(C3)
ART終了:40G-213枚
2K248赤60
10K427赤48揃い:推メン
ART90(C3)
(26REG
上乗せ計:+30
(94ART終了:120G-478枚
77REG:推メン
6K479赤65
ART30(C3)
(23REG
STSC60(C3)
(7REG
(14青BIG
TSC90(C6)
(151赤BIG
上乗せ計:+150
(135ART終了:330G-1138枚
127ヤメ
『緑ドン3』
10K320ドンBIG:弱ス
1K(142ビリー50G
バイキング:+20G
上乗せ計:+10
ART終了:136枚
358赤BIG:チャンA
168ドンBIG:弱ス
8K404赤BIG:強ス
8K343REG:チャンB
(27ビリー50G
大航海
47ドンBIG:チャンA
継続ビリー30G
上乗せ計:+30
ART終了:476枚
150赤BIG:弱ス
375ヤメ
総投資額 50000円
総獲得枚数 972枚
換金額 19000円
収支 -31000円

酸いも甘いも

初手は『ぱちスロAKB48』。ここまで景気の良いデータばかり並んでますが、当然のことながら酸いも甘いも経験しております。高設定を掴んだっぽい時に限って、overtureが30/40/40/50/110とか腑抜けたゲーム数になってしまったり。こういう時が一番負けられますね。128G以降も追っちゃいますから。

しかし、この日も大概だな。ART初当たりが3/5なのは優秀としてもゲーム数は40/90/30。最後の30G内で強チャンス目からREG→超絶コンボというミラクルを発揮するも、最低保障の60Gで終わったり。そこから繋げて青BIGを獲得してもコンボが平均値の90Gと奇跡は起こせず。

一応は、狙い台だったものの。周囲の状況などを鑑みて自信がなくなってきたところで、ほかの機種の様子を窺います。なかなかに手を出しにくい機種ですが『緑ドン キラメキ!炎のオーロラ伝説』で打つならコレかなと思っていた台が空き台になっとりました。スランプグラフを見ると、一撃2000枚が1ハマリでノマれた模様。最初っからズブズブなら座りませんが、まあ打てる機会もそんな多くあるまいと移ることに。


「弱森+ドンBIG」「チャン目A+赤BIG」と設定差のある同時当選契機ばかりで当たってくれるんですが……それ以外はさっぱり。ビリータッチから魂合体に成功するものの、バイキングラッシュで1回しか当たらずに20Gという体たらく。『AKB48』を打ち続けていても、じゃんけんボーナスからのART突入は期待できない日だったことでしょう。

最初のART突入も、30G継続した後のビリータッチ成功ですし、2回目は白夜中のREG当選から。レア小役から当たるという王道ではございません。白夜突入率の悪さも手伝って、自分のヒキを疑ってしまいます。低設定なのに、うっかり設定差のあるところばかりヒイてしまっているんだろうか。高設定なのにART関連のヒキがまったく付いてきていないのか。

いずれにせよ、今日のヒキと残り時間を考えると(夜から打ち合わせ)これ以上追ったところで……と、ギブアップ。さすがに白夜突入を経てという2段階を追うには時間がかかりすぎそう。いや〜しかし。導入からの状況を見ていて覚悟はしていましたが、キッツい台ですな(笑)。

この後ですか? 1時間カラオケに行きましたとも。そんな中途半端な残り時間、むしろ当たらなくて良かったのかも(汗)。

AKBの謎

ということで、タイトルを『緑ドン3』にしたのですが、そこまで語れるような状況とはならず。その代わりと言っちゃなんですが『AKB48』の謎事象でも。サブ基板で管理されている機種なので、ズバリの答えは出ませんが。

今回のデータの77Gで告知されたREGは、推しメンチャンス中だったんですが……左リール1stの押し順ナビが出て、ベルが揃わずに告知されました。2リール目を止めて中段にリプレイがテンパイしている時点で、目が点になりましたとも。まさかの押し順ナビ見間違いだとすると、ベル成立だけで疑似ボーナスを抽選となります。それなら、それで良し。

しかし、この推しメンチャンスは重力シンパシー公演中の突入だったのです。重力シンパシー公演中は、スタンバイなどの本前兆には行かないこともあります。何事もなければ、多少の煽りがあってからボーナスがいきなり告知されるタイプね。

このベル揃わず告知が、ゲーム数当選だったと仮定しましょう。ガセを含む本前兆中は、推しメンチャンスがストックされて後から出てきます。通常であれば、疑似ボーナスに当選して、ボーナスやARTを消化した後に出てくるハズだった推しメンチャンスをギリギリのところで消化してしまっていることになります。これって、かなりの損ですね。次の初当たりチャンスを、ムダなところで消化してしまっているのですから。

うん、まさかの押し順ナビ見間違いであって欲しい。でないと、次から通常時に重力シンパシー公演が発生した時に回せなくなります。いや、強レア小役をヒイてなければ問題ないんですけど。

このほかにも、ART終了後の余韻RT状態中に疑似ボーナス告知されたり(ART中ボーナス扱い)。そこまでにベルが成立しなかったので、なんとも言えませんが。おそらく、ベル成立で取りこぼすと出てこないのでしょう。これは、立ち回りには一切影響を及ぼさないので、突き詰めて考えるつもりもありませんが。


そうそう、どうでも良いニュースですが。麻里子様が無事にLv.500となりました。でも、カラオケで歌える程度に構成を覚えている曲は「会いたかった」の1曲のみ。それも、細かい部分は間違えます(笑)。
text by 佐々木 真


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る