> > 『ぱちスロAKB48』vol.6 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『ぱちスロAKB48』vol.6  
text by 佐々木 真
 
機種画像 ホールの機種選定をされていると思われる方々のブログをたまにチェックしているのですが、10月に入ってからは消費税が8%になることを書かれている方が実に多かったです。チャーリーさんも業界人日記で9月24日と10月11日に書かれてますね。

今でも、玉やコインを借りる時に消費税はかかっています。が、内税方式のため気付いていないユーザーが大多数なのが実状でしょう。コンビニで支払いをするような目に見える形で、消費税を払っている感覚はありませんから。そこに、来年の消費税率アップが控えています。ホールとしては、消費税増税分の負担はユーザーに支払ってもらいたいわけです。

どう変わっていくのか……といったことは、チャーリーさんの業界人日記をどうぞ。私も「ギャンブルという要素の優先順位を下げて、本来の大衆娯楽を目指す」べきだと思っています。

……がね、ブログではギョッとする意見も少なくないのです。「今でこそギリギリなんだから、同じような出玉率の機械では困る」というもの。要約すると、もっとカラくてヌケる機種を要望しているようです。

ユーザーは、とっくのとうに音を上げているんですけど。遊技人口の減少に歯止めがかからない状況だってわかってるんですかね。チャーリーさんもよく書かれている「業界関係者の人が、パチやスロで遊んでいない」というのがよくわかります。それだけではなく、なぜ「自分たちが打たなくなったのか」をまったく考えられないのでしょう。

そういう考えのホールが多くなってしまうと、新台だからという理由でフラフラっと打つ機会は減ってしまいますね。『ぱちスロAKB48』は5回で、『クランキーコレクション』は11回ですか。スミマセン。今回もこの2機種だけです。と、先に謝っておきます(汗)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る