コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ちょっと前から変わった!?  
 

実戦データ
店舗名
換金率
遊技ルール
機種名
投資 ゲーム数 ボーナス
総投資額
総獲得枚数
換金額
収支

結構倒して結構続いたんですけどね……

今週はですね……ただでさえ稼働ネタがあまりないにもかかわらず、三ツ矢サイダーで話を広げられなかったため何も話すことがありません(笑)。

あ、厳密には今話題の新機種を触れたりしてるんですけどね……ネタ的にちょっと触れることができないんですよ、実は……。

いつの頃でしたかね……あぁ、あの機種の頃か……って、機種名を挙げるとそれもやっぱりダメなので伏せなければならないのが残念ですが、いつしかパチスロに関する記事や発する直接の言葉にメーカーの規制がかかるようになってしまったんですよ。とはいってもすべての機種に対してというわけではなく、一部の機種……言うなれば版権ものの機種がほとんどですね、これらの機種に対して自由に発言することができなくなったために取り上げることがほとんどなくなったメーカーも少なくないんです。

出てくる登場キャラクターとかを正確な名称で呼ばなければならないとか、ちょっとしたおふざけ……というか面白みのある言葉すら使えなくなっているというのが現状。ですがパチスロはあくまで娯楽ですからね。娯楽を取り扱って記事を書いたりする際に、少しも面白くない堅苦しい文章と言葉選びだけで展開するっていうのもどうかと思うじゃないですか。そしてそれを理由に徐々にそういった機種から離れて行ってしまう……というのが悲しい現状なのです。

映像はもっとNGが多い……

実は文章のほうだけならまだマシなほうで、映像に関するほうはもっと厳しいんです。映像で喋る言葉が……ということももちろんですが、BGMなんかに関してが結構キツかったりするんです。私の好きな某盗賊系パチスロなんて、DVDとかに関してはBIG中の音すらダメだったりですからね…。BIGがゲーム性の主軸なだけに、ここを流せなかったらどうしたらいいのかホント。

まぁDVDやネット媒体は、TVと違ってジャスラックから権利を買っていない場合が多いので仕方ないところだとは思っています。ただ一つ気になるのが……これまでは良かったのにここのところ急にどこもかしこも何もかもダメ……と『変わった』ところでしょうか。ちょっと前までは良かったんじゃーん……なんて言ったら子供の口喧嘩ですが、でもまぁパチスロのスペックも右へ倣えなら、権利関係も右へ倣えかと嫌味も言いたくなりますよね。こちらは面白いと思ったパチスロを『面白いですよ!打ってみては?』と伝えたいだけなのに、そこに規制をかけるということが果たして両者にとって得になるのかどうかと考えると、これからこの体制を考え直さなければならないところじゃないかなと思う次第であります。

まぁ一番スマートなのは、権利の金を払うこと……なのでしょうが、正直なところそんな金は持ち合わせていないところがほとんどで、この方法で解決に向かうのはかなり非現実的なのかなと。……となるとやはり『書ける範囲、撮れる範囲でやっていく』しか道がないわけですが、こんな事実があるとはつゆ知らずに文章や映像を見ている一般のプレイヤーからすると、「○○○があんなに流行ってる、勝てるのにどうして誰一人映像で打たないんだろう?」と疑問視されて、一般の需要とこちらの情報提供と供給のバランスがぐちゃぐちゃになってしまうのがジレンマになってしまっています。

……というわけで、TVを見ていて先に書いたような疑問を持たれた方……これが答えです。
書きたいし、喋りたいんですよ、あの機種のこともこの機種のことも。せっかくいいところがたくさんある機種たちも、我々マスコミがこういった理由で避けるしかなくなってできる限り相手にしない方向をとらざるを得なくなるのは、個人的にもイチパチスロファンとして、非常に悲しいところです。読者さん、視聴者さんが望むものを望む量だけ提供できる日が来るのは、いつのことになるでしょうか……ね。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る