コラム
スロプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ガッツポーズ 『ニューパルサーSP』  
 

実戦データ
店舗名 某所某店
換金率 等価交換
遊技ルール
機種名 ニューパルサーSP
投資 ゲーム数 ボーナス
300057BIG
45BIG
169REG
114REG
140REG
7BIG
34REG
126REG
181BIG
2000421BIG
6000412REG
1000117ヤメ
総投資額 12000円
総獲得枚数 0枚
換金額 0円
収支 -12000円

GODくらいじゃあ喜べない

そういえばごく稀にではありますが、レアなフラグを引いたり大きい上乗せなどを引いたりした際に、ついガッツポーズが出てしまっているような人を隣で見かけたりします。
正直自分なんかは出玉に直結するような素晴らしいフラグを引いた時も、表面上でも心でも「まぁ、いついつのヒキ弱の分が跳ね返ったかな」くらいの感覚で冷めた目で見てしまったりするんですよ。だから純粋にこうしてついガッツポーズが出てしまうくらいパチスロを打っていて目の前で起きた事象に喜べる人を見ると、うらやましく思ったりもします。

ちょっと前のことですが、某ロケでハーデスを打っていてその日の朝イチ当たりがGODでして。で、実はこの日のGODはハーデスでの初GODだったんですが、どうにもうまく喜びが表せないなんてことがあって。
まぁ喜びが表せない理由はいくつかあって、まず一つが「ちょっと遅かった」こと。ゆうに8192ゲーム以上回した後でのGOD降臨だったので、「やっとか」くらいにしか思わなかったんですよね。そしてもう一つが「設定看破したいんだからATが長くなりそうなフラグなんか引くんじゃないよ」と思ってしまったこと。いくら看破したって出玉が出なけりゃどうしようもないのにね。素直に喜んどきゃいいのにね。でも……生まれ持ってのひねくれた性格からか、本当に時と場合によっては普通なら跳んで喜びそうなものを引いてもうれしく思わなかったりするからロケとかだと困るんですよね、ホント。

普段プライベートで打っているときも含めて、基本的にはあまり出玉に直結する大きなフラグに対して心が動いたりはしません。引かないときは若干イライラはしますけど、引いたときは喜ばない……そんな感じ。まぁ、そんな感じなので、ロケで私が喜んでいる姿を見かけるようなことがあったら、半分以上は演技です。ってか……ぶっちゃけ過ぎたな(笑)。

ガッツポーズの出どころ

そんな自分でも「心の中でガッツポーズ」する瞬間もあります。それは、「最後に高設定をツモったけどロケ時間が終了で、閉店までその台をプライベートで継続して打てる時」です。もちろんロケ終了後に番組の趣旨で設定を聞けたりする場合は打ちません。ですがそうでない場合や、ガチでツモった場合などはそのまま打っていても問題はないわけですからたまにではありますけど閉店まで回すこともあります。

そしてこのデータが、ブッチギリですべての数値が6の値を示していたカエル様を居残って打った時のもの。……打ち始めるまではガッツポーズ&ウキウキだったんですけどね。残り3時間でどのくらい出せるかな……なんて。どんだけリーチ目が拝めるのかな……なんて。
まさかカメラに映らなくなった途端、失速しまくるとは思いもせず。大した被害ではありませんでしたが、「欲をかくとろくなことがないなぁ」と思い知らされたのは、この日だけじゃなかったりもします(笑)。

あ、そういえば最近、たった1回のBIGで心の中でガッツポーズが出た瞬間もあったっけな。規定ゲーム数が決められており、かつプラス収支で終わることに大きな意義がある実戦モノの企画で、「あとBIG1回でギリギリプラス収支が確定」……という条件まで持ち込んだ、規定ゲーム数まで残り300ゲームのところで高速点滅した低設定確定(設定が入ってない中で打たなければならなかった)のハナ……あの瞬間は出ましたね、ガッツポーズ。
GODでシレっとしているのにハナのBIGでガッツポーズなんて……今思い出していて思ったんですが、俺はいったいパチスロに対して何を楽しんでいるんでしょうかね。自分でもよく分からなくなってきましたよ。
次のガッツポーズは……いつ出ますかね。
あ、そういえば来週あたり、期待してやまない「○―○○○」の筐体写真を送ってもらう約束をしてたんだった。その写真が送られてきたら……間違いなく出そうだな、ガッツポーズ。やっぱり自分にとって、パチスロは出玉じゃないんだよなぁ。
text by ワサビ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る