> > 『パチスロ モンキーターンII』vol.2 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『パチスロ モンキーターンII』vol.2  
text by 佐々木 真
 
機種画像 機種画像 引き続き『パチスロ モンキーターンII』のショールーム実戦です。

前回のデータは、約5時間で3000G弱。いろいろとメモを取りながらを考慮しても回せてないですよね。せめて時間650Gペースでブン回さないとって(メモなしなら700G)。いやいや、皆さん。アマいですよ。実はこのショールーム実戦では、時間1100G回していたのです。その合計が、前回の小役データ5578Gということ。

前回の実戦データは、左手のみで操作。今回の実戦データは右手のみで操作しております(笑)。

2台の間に椅子を置いて、左の台のウェイトがかかっている間に右の台を消化……ってな具合で交互に消化していました。前回もそうですが、掲載した写真が正面から撮影したものでないのはそのためです。もちろん、見たい演出などが出た場合は片方の手を止めたり。

ということで、どちらの台も設定変更直後の設定6で同じ条件。この2週のデータは「私の左手 vs 私の右手」の対決結果でもあるのです。オカルトですが、調子の悪い日なんかはレバーを叩く手をどちらにすれば良いか悩むこともありますよね。というか、この実戦の模様は動画でやるべきだった(笑)。

いやいや。なんでこんなことをやったかというと。せっかく設定6の実戦データが取れるのに出ないで終わってしまった時が残念だと思うわけです。ちゃんと出たデータと苦戦したデータの両方が採れればベスト。でも体は1つしかありません。時間も限られています。なら、掛け持ち遊技OK&コインレス仕様のショールームですし、2台回しちゃえばサンプルが増えてくれるのです。

AT中などいろいろズレたりするのもありますが、右側の台が少なめのゲーム数となったのは、心情的に早く食いついた左側の台を中心に回したくなったのもあります。しかし、ね……メモを取りながら左をブンブン、右をブンブン。そんな無理をしたばっかりに、実戦直後は両肩が上がりませんでしたとも(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る